上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 お金で不幸は克服できるかもしれないけど、幸せは手に入らない。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
◆平成23年度 西部地区人権・同和教育推進会議 PTA対象研修会◆

  と き:平成23年6月4日(土)13:30~16:25
  ところ:米子コンベンションセンター第5会議室他
  参加者:121名

 昨年に引き続きの参加。趣旨は『人権・同和教育推進部員が人権意識を高め、自校の人権教育の推進につながる実践的・効果的なPTA研修のあり方をさぐる』っていうことらしい。内容はワークショップを体験して、人権課題に対処するためのベースとなるコミュニケーション力を磨くことが目的。そして短い時間で見ず知らずのメンバーが集まるなかで、見事にその目的を達成できたと感じた。今年は昨年より満足度が高い、いい研修会だった。

 ワークショップのテーマは「心が動くひとつの言葉~相手の立場に立った言葉かけって?~」。グループごとに出てきた意見をまとめて発表もするのだが、全く想像もしない意見が出たり、あるいはどこも同じ悩みを抱えていたりと、新発見や共感に溢れた内容だった。グループで話をする中で、共通の知り合いがいる人が複数いたりして、一気に距離感が近くなったりと楽しいハプニングもあった。

 なんか、とにかく楽しかった。そこが一番大事だと思うけど♪

2011.06.04 Sat l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 人生の時間は限られているのだから、チャンスはいつも今だ。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  
◆W高 平成23年度PTA総会他◆

  と き:平成23年5月7日(土)
  ところ:本校体育館他
  参加者:169名

◇クラブ後援会役員会

 クラブ活動を支援する、PTAと同窓会とが共同で設置した会です。このあと開催される総会に向けた最終確認といったところ。

◇公開授業

 クラブ後援会役員会と同時間帯に授業参観が行われました。

◇クラブ後援会総会

 事業報告、決算承認。新年度の事業計画、予算審議。私も理事に就任。ただし年度内に何事もなければ、仕事もないようです。

◇PTA総会

 これまたチャッチャと事務的に終了。今年は昨年のような騒動もなく無事に終了。部長として事業報告をしなければならないので、着慣れないスーツ着用で出席。さすがに部会の時みたいにつなぎ服で出るほどの勇気はなかったです。

◇学年団別合同保護者会

 学年ごとに集まり、担任の紹介や学習・進路などについてのお話を聞きました。

◇人権教育部打ち合わせ会(参加者:8名)

 せっかく保護者が集まる機会なので、ついでに全日程終了後に集まれる部員だけで今年度の打ち合わせをしました。久しぶりの集まりでヒートアップしたらしいオイラに、新3年団のメンバーから『飛ばしすぎじゃ!』とダメだしを食らい、涙ポロロ~ンな僕(T_T) 次の部会以降のテンションの上げ方について、ツイッターやらメールやら駆使して連絡を取り、新副部長(3年)からレクチャーを受けました。あ~りがっとさ~ん♪(^○^)/

2011.05.10 Tue l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 “一人でやったって何も変わらない”って言うけど、じゃあ坂本龍馬って何人いたっけ?

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆平成23年度 W高PTA第1回役員会◆

  と き:平成23年4月21日(木)18:30~
  ところ:クスクス
  参加者21名くらい

 PTA総会の開催に向け、平成22年度決算と、平成23年度の事業計画と予算案他について協議しました。新年度は会長さんが変わられますし、専門部の部長も私以外はみんな交代されますので、フレッシュな体制でスタートしそうです。懇談のなかで、「W高PTAは執行部と専門部の繋がりが弱く、専門部間の横の連携もない。この縦と横の結びつきを強くする十文字の組織力アップを図るべき!」と三役さんに訴えたところ、さっそく「やりましょう!!」と計画を立てていただきました。これです! このフットワークの良さこそ、新年度のW高PTAの可能性を予感させてくれます。僕の言葉に耳を傾け、想いを汲み、組織の活性化に生かしてくれる役員さんの懐の広さに感動しました。今年は人権教育部・教養部・広報部・研修部が相互に活動を支え合い、役員さん方がPTA全体を束ね、成果を高める取り組みができそうです。なんだかとても爽やかな気持ちに包まれた会議になりました。

 懇親会の中では、昨年度の私たち人権教育部の取り組みを高く評価して、たくさんの声を掛けていただきました。みなさん、「人権部は部長さんが素晴らしい」と言って下さいますが、それは事実ではありません。僕の方が部員の皆さんに元気をいただいて、それをエネルギーに楽しく活動しているだけなのです。その部員さんは部員さんで、「じゃんけんに負けて仕方なく人権部へ…」なんておっしゃる方が多いのですが、人間やる気になると尋常じゃない力を発揮するのだと思い知らされます。我々人権部の『楽しく集い、意欲的に学ぶ』スタイルは、義務と負担でがんじがらめになったPTAから脱却した、本来のあるべきPTAのスタイルだと思います。PTA活動がまるで罰ゲームのように語られる状況を打破したかったという思いはありましたけどね。

 部員さんの部会や行事への参加率と満足度の高さは他の専門部を圧倒していると自負しています。部会や懇親会では皆さんが笑顔で集い、先生を交えて子どもたちのことを延々と談笑しています。行事についても自発的に色んな提案があり、気がつくと凄いボリュームになってしまいました。それぞれが想いを語り、みんなで共有できる温かい雰囲気があります。一人一人の想いを積み重ねて、人権部は大きく成長しました。新年度はいったいどこまで成長するのか見当もつきませんが、“敷居は低く、志は高く”の精神で、再びのんびりと進んでいきたいと思います。皆様のご協力の程、よろしくお願いします。

2011.04.22 Fri l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 勝利は苦戦のあとに来る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

◆W高人権部“みはるかせ10号”編集会議◆

  と き:平成23年2月22日(火)19:30~
  ところ:本校応接室
  参加者:6名

紙面の最終確認。今月中に発行するためには、もう紙面の変更も不可だけどね(^^ゞ
色々と校正のご指摘をいただき、さらに完成度アップ!?
編集後記はお任せとのことなので、適当に書き足すことに♪
しかし、紙面8ページの大作となると、取材・編集に時間掛かるね~!
1カ月まるまる掛かったくらいの印象なんだけど。

2011.02.24 Thu l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 お前の為にチームがあるんじゃねえ、チームの為にお前がいるんだ!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

 現在、W高人権教育部便りの編集作業中です。その中で1年間の活動の反省等を「○×☆」として、部員さんに書いてもらっています。「○×☆」とは、○=良かったこと、×=反省点など、☆=目標などとなっています。1年間を振り返って、良かったことも悪かったことも受け止め、今後にどう繋げていくかという決意表明の文章にもなっています。ということで、特に☆の欄に記載されている文章に注目しているのですが、多いのは「人権部の盛り上がりを、PTA全体に広めたい」という意の文です。ここはなかなか難しいところです。特に高校のPTAでは一層難しいと考えます。しかし意欲さえあれば、きっと道は開かれると信じています。そのためにも、まずは現在の人権部の“楽しく学ぶ”スタイルをパワーアップさせながら、しっかり継続させることが大事です。私たちのやっていることが本当に意味のある取り組みであれば、いずれ自然と人は集まってくると思います。

2011.02.21 Mon l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 子供にとっては親の生き方こそ最高の教材になります。
  子供は「親のいう通りにはしないが、親のする通りにはする」からです。

   ブログランキング・にほんブログ村へ
 
◆W高 平成22年度 第2回PTA役員会&評議員会◆

  と き:平成23年2月17日(木)15:30~
  ところ:ホテルハーベストイン
  参加者:30名くらい?

何の集まりか平たく言うと、PTAの会務報告と学校の校務報告をチャッチャとやって、メインは懇親会ってことでOK!?
昨年は人権部から4名参加しましたが、今年は7名に増えました。そのうち人権部でジャックしちまおうかって勢いです(笑) 今年も大盛り上がりで楽しかったです♪ 他の専門部からは部長さんくらいしか参加がないのが、本当にもったいないですね~。校長先生をはじめ教員の方々や、PTA会長をはじめ役員さん方と一堂に会して懇親できる機会は1年に1回しかないのに! しかも参加費は格安の\2000なのに!!
この日の懇親会を含めて、人権部として年間3回の親睦会開催を達成しました。確実にチーム力の強化に役立ってる気がしますね。『楽しく集って、まじめに人権に取り組んで、時にはちょっと羽目を外す』PTAとしてこれ以上、何を望むのかって言うくらい最高じゃないですか。年度末に楽しい思い出がもう一つ増えました☆

2011.02.21 Mon l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 人は出逢う人とは必ず出逢う。しかも一瞬早からず、一瞬遅からず。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

◆W高 人権座談会◆

  と き:平成23年2月3日(木)17:30~
  ところ:米子中央隣保館
  参加者:部員=5名、教員=1名、講師=1名

 W高人権部で発行してきた広報紙“みはるかせ”。年度最終号は2年団の担当となり、2月末の発行を予定している。1年間の学びのまとめとして、講師の先生を交えた人権座談会を開催し、その模様を広報紙に収録することになった。1時間の予定で話し始めたのだが、会話が途切れることなく、あっという間に3時間…(^^ゞ
 しかも話の途中で感動のあまりに涙が止まらなくなってしまう参加者もいらっしゃったりして、もう大盛り上がりだったのだが、この感動をどう文章にまとめればいいのか途方に暮れている今日この頃なのです(爆)
 1年間学び続けてきて、ようやく人権ってなんなのか輪郭が見えてきた気もします。ともに分かち合える仲間にも感謝です。
2011.02.08 Tue l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 人間は、自らが望む未来の大きさに合わせて、成長する。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第36回 米子市人権・同和教育研究集会◆

  と き:平成23年1月27日(木)9:20~16:30
  ところ:米子コンベンションセンター、米子市文化ホール

W高への動員要請3名に対し、人権部より私を含めて2名参加いたしました。自分は米子市民ではないので、今回が初めての参加になります。
江嶋修作さんの講演はユニークでしたね。人権の国際比較という視点は斬新でした。差別は世界中にあるが、それを許さないという世論形成が弱いのが日本。世界では差別は犯罪と同じであるなど、人権と道徳は別であるという視点も興味深かったです。
午後の分科会はPTAのクラスをチョイス。最後に研究推進員さんの発言された「年々、ここに参加されるPTAの皆さんの顔が疲れてきているような気がする」との発言が一番印象的でした。確かに雰囲気あまり良くなかったですね。ただし僕の顔色が悪かったのは、病み上がりだったからなんですけどね~!

2011.01.30 Sun l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 自分の内に安らぎを見出せない者が、それを外に求めても無駄である。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第5回 W高PTA人権教育部会◆

  と き:平成23年1月18日(火)
  ところ:本校小会議室
  参加者:9名

 新年最初にして今年度最後の部会になる予定です。だいたい二か月に一回のペースでの開催になりますね。今回は今年度の反省と感想を語り合うとともに、人権部広報紙“みはるかせ”年度最終号の企画会議を行いました。降り積もった雪の影響か、いつもより若干参加者が少なくて寂しい会になりましたが、みなさん熱い感想を語っていただきました。
“みはるかせ”最終号もボリュームアップしてお届けできそうな感じ! こうご期待!!

 あと、次年度の部長選考の提案をして、対応を1年団にお任せすることとなりました。来年・再来年のことを考えれば、次のリーダー育成は欠かせない課題だと考えての提案です。決して部長の責任を投げ出すつもりはございませんので、意を汲んでいただければ幸いです
 
2011.01.22 Sat l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
私たちは、この世で大きいことはできません。
小さなことを大きな愛をもって行うだけです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

◆W高PT人権教育校外研修会◆

  と き:平成22年11月23日(火)13:00~17:00
  ところ:日南町ふれあい会館
  参加者:17名
 
 人権教育部の恒例行事である現地研修会、今年は日南町へ出掛け、伝統の技にこだわる和太鼓の工房を訪ねてお話を伺いました。匠の技は鳥取県の伝統工芸士に認定された、まさに太鼓の達人! 参加者の皆さんも、初めて訪れる太鼓づくりの現場に興味津々で、質問が途切れることなく相次ぎました。ふれあい会館に移動後は、匠の太鼓作りと太鼓グループの連携を働き掛けた熱い想いを伺いました。太鼓を楽しみ、その魅力を伝えるためには“しがらみ”を捨てて、自由に取り組むことの大切さを語られました。
 世の中が自分を認めてもらいたい欲求に満ちているなか、いかに周りに目を向け人と繋がることが大切であるか、人権とは自分に向いている眼差しを180度回して他者に向けることなのかな~?と考えました。人に愛されたい欲求ばかりが強く、他者を受け入れる気持ちの貧しいものが多い社会は、きっとギスギスしがちになるのは必然だなと。言うは易しですが(^^ゞ
 匠ご夫妻の温かい人柄に触れて、参加された皆さんも収穫の多い研修会になったと思います。今年は参加者も前年度比3倍超と多くの皆さんに集まっていただきました。繋がることと輪が広がることの大切さと喜びを噛みしめています。ありがとうございました

2010.11.30 Tue l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。