上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ほうきまちづくり塾の活動を通して、そもそも街づくりとは何なのかを考えた。その過程で出てきたのが「まちづくり=人づくり」という定義。一歩、前進した気分だ。では、人づくりとは何なのか? 新たな問題の発見である。。(^^ゞ

イベント「伯耆☆輝く未来フォーラム」のパネルディスカッションに、まち塾代表として参加した。私の活動主体はPTAであり、パネラーとして何か語るとすればPTAについて自分の考えをまとめておかなければならない。

PTAとは何なのか? 
どんな組織であるべきなのか?

自分は『PTA=ボランティアのひとつ』と考えている。
Wikipediaによれば、ボランティアとは古典的な定義に基づくならば自発性、無償性、利他性に基づく活動に携わる人のことであるそうだ。幸いに私の認識も同様である。
ではPTAの現状は『PTA=ボランティア』であるか?
私の答えはノーだ。さらに問題なのは、ここの認識が多くのPTA会員と異なるであろう点である。
現在のPTAには矛盾が多いのだが、そこを指摘すると「あぁ~、面倒くせぇー!」と引かれるのがオチだ。

ボランティアの道は険しいのである(笑)

にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

あと、ハンドルネームを「アキ」に変更しました。ヨロピク♪

スポンサーサイト
2009.12.11 Fri l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/69-67a1890e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。