上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とき:平成21年6月26日(金)
ところ:溝口公民館
本校出席者:向田会長、内藤副会長、教頭先生、宮本先生

 今年度の給食の総会に出席しました。平成20年度の決算では、毎年恒例となっております給食費未納金の話で盛り上がりました。。今回も繰越を含めた未納金が増加しており、何らかの抜本的な対策を取らねばならない状況だと思うのですが、事務局の対応は常に後手に回っている印象です。
 
 すべての小中学校で滞納者がいる状況ですし、町Pあるいは単Pでも知らぬ顔はしていられないと個人的には思います。 会の中では「教育的配慮も必要であるし、回収への対応は難しいところだ」という趣旨の発言がございましたが、払えるのに払わないのは子供ではなく大人である親なのですから、もっと毅然とした対応が必要なのではないでしょうか? 総会の中ではあえて発言しませんでしたが、例えば全ての保護者に給食の重要性を認識してもらう事と、未納金問題でシステムが崩壊しようとしている状況を理解してもらうために、自主的に1日でも給食を辞退してお弁当を持ってきてもらうという運動をしてもみるのも効果的かと思います。これなら払わない保護者にも確実にメッセージが届きます。給食費が回収できないのは行政の怠慢という捉え方ではなく、PTAとしても強い意志で関わっていく覚悟が必要だと思います。

☆米飯給食の実施回数について

 現在、週3回実施している米飯給食を週4回に増やす案について協議しました。米飯はパンに比べて1食単価が3円~4円程度上がるのですが、仮に今年度途中から実施した場合、毎月の徴収額を上げることなく対応可能とのことでした。昨年の会でも委員より米飯を増やしてほしいとの声が多く、今回は運営委員会として教育委員会に対して米飯給食の週4回化を求めるよう決議しました。米飯増が決まれば最短で2学期中から実施は可能とのことです。
 
スポンサーサイト
2009.07.01 Wed l あて職・関連団体 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/47-9d4e7d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。