上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とき:平成20年8月5日(火)
ところ:溝口公民館
研修内容:講演 「ケータイ安全教室」 ドコモモバイル中国(株) 堀尾浩史氏

昨年に引き続き、夏季懇談会に合わせて生活指導部主催の研修会を開催いたしました。
今年も携帯電話の問題を取り上げ、今回はドコモより講師を招き講演をしていただきました。
講演内容ですが、携帯キャリア側の危機意識が感じられるお話しでした。
特に「ケータイ=携帯電話」ではなく、「ケータイ=携帯情報端末」であるという認識が必要である点と、有害なサイトへの接続を遮断するフィルタリングサービスには「ホワイトリスト方式」と「ブラックリスト方式」があるという情報は個人的に有益でした。

本校生徒のケイタイ所有率は全国的な平均値より低いながらも25%程度あるようで、子どもたちのの安全な生活のために、PTA(家庭)と学校が協力し、皆がケイタイの危険性について情報を共有できる環境を構築したいと思います。

スポンサーサイト
2008.08.17 Sun l 中P・生活指導部 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/32-eb8d4598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。