上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆S高人権教育講演会 前日打合せ会◆

   と き:平成23年9月20日(火)午後7時~
   ところ:市内某レストラン
   参加者:講師、教頭、人権主任、PTA会長・副会長・人権教育部長、コーディネーター2名

◆S高人権教育講演会◆

   と き:平成23年9月21日午後2時5分~3時35分
   ところ:本校大体育館
   参加者:全校生徒、教員、PTA、外部参加者

◆4校合同PTA人権コンサート◆

   と き:平成23年9月21日午後7時~9時
   ところ:米子コンベンションセンター小ホール
   参加者:204名

 今から半年前、3月26日に市内で開催された認知症予防・自殺予防のイベント。そこでトーク&ライブをされた弓削田健介さん。最初は名前の読み方も分からず、な~んとなく聴き始めた弓削田さんの唄だったけど、一節聴いただけでその魅力の虜になった。素敵すぎるオリジナルソングはもちろん、童謡・唱歌からアニメソングまで、僕の心に染み入った。やさしい言葉で綴られたエピソードに心が震えた。ふと見渡すと、会場中で涙を拭うしぐさがみられた。みんなに彼のいのちのメッセージが伝わってるのが明白だった。弓削田さんとの出会いはあまりにも衝撃的だった。そして彼の唄とメッセージをもっと多くの人たちと共有したいと思った。子どもたちにも大人たちにも彼の唄を聴いてほしいと切に願った。

 あれから半年。願いは夢となり、夢は現実のものとなった。S高での生徒対象の人権コンサートに弓削田さんを呼べることになる。市内4高のPTA合同コンサートも初開催できるようになった。弓削田さんのメッセージを多くの人たちに伝えたい! そう願ったメンバーたちが日々動き回った。PTAのささやかな動員力の前に、押さえた300名収容のホールは大きく感じられた。でも不思議と不安な気持ちは湧いてこない。大入り満員の会場で感動を分かち合うイメージしかうかばなかった。あんなことをしたい、こんなこともしたい。夢がどんどん広がる。ライヴを成功させるために、可能な限りの知恵を絞り、汗を掻いた。はじめての試みだったし、いろんな困難も多々あった。でもつらいと感じたことは一度もなく、一歩づつ前に進んでる実感がたまらなく素敵だった。

 9月20日、コンサート前日。米子入りされた弓削田さんと半年ぶりに再会し、打合せをした。一時、僕たちの熱すぎる想いがぶつかり、弓削田さんを困惑させる場面もあった。そんな僕たちに愛想を尽かすことなく、正面から応えて下さる弓削田さんに、男ながら惚れた。たくさんの無理を言って、申し訳ございませんでした。その夜の弓削田さんのツイート、「明日は気合だな」の裏側には、そんな出来事もあったのでした。

 9月21日午後2時5分より、まずはS高のコンサート。午前中から準備に集まるPTAの役員さんたち。リハーサルで弓削田さんが歌いだすと、みんなの手がいっせいに止まる。数名のPTA役員で独占する素敵な歌声。贅沢な時間をめいめいが存分に味わった。半年ぶりの弓削田さんのステージは圧巻だった。一曲目はなんとかこらえたけど、二曲目から瞳に溜まった涙をこぼさないように気にしながら聴いた。まさし君のエピソードとPTA会長の言葉の場面では、涙が流れた。弓削田さん渾身のいのちと夢のメッセージ、確かに心に刻ませていただきました。

 同午後7時より、4高合同コンサート『つながるいのち♡ありがとう』。台風の通過に伴う雨と風の影響で参加者のドタキャンが気になるが、客席もほぼ埋まった。こんな状況でも不思議とネガティブな感情が湧いてこない。『空が雨を降らせるなら、僕たちは会場に夢と希望の虹を架けよう!』どこまでもポジティブな発想しか考えられなくなってる。100枚以上売れた“ゆげT”が、会場でも7色に輝いている。僕が声を掛けた人たちもたくさん足を運んでくれた。ロビーでは色んな人たちが思わぬ再会を果たしたり、意外な人と人がつながっていることを発見したり、微笑ましい光景が広がっていた。

 夜のステージも弓削田さんのやさしい唄と素敵なエピソードで観客を魅了しました。昼の部は泣きながら聴いていた僕は、夜の部では泣けませんでした。ステージ上で弓削田さんが唄っている。半年のあいだ追い求めていた夢がいま実現しているんだ~って感じたら、もう嬉しくて嬉しくて、ずっと笑いながら今日までの出来事を思い出しながら楽しみました。ステージで輝いていたのは弓削田さんだけではありません。前日の打合せで突然決まった朗読を、想像もできないほどの高い完成度で読み切ったKさん。挨拶されたS高PTA会長さん、花束贈呈で壇上に上がり、「来年は、富士山で逢いましょう!」と宣言し、弓削田さんをのけぞらした“たびんちゅ~さん”。み~んな輝いていました。みんなで作り上げた素敵なライブだったな~って思います。感動的な出来事や、奇跡もたくさん起こりました。すべてがこのライブを大成幸させるために、エネルギーが集まってくるかのようでした。

 コンサートの後は来場者の皆さんをお見送り。感謝の気持ちでいっぱいで、しぜんと手を合わせて「ありがとうございました」って言い続けました。実行委員と弓削田さんとで行った打ち上げは、大盛り上がりでした。富士山に登ろう!っていう声が広がり、4名の参加表明がありました。世界中の夢を富士山の山頂でつなぐ。来年はそんな素敵なイベントに参加します。
今年、弓削田さんに出逢ったことで、僕の人生は大きく変わりました。弓削田さんとつながっているたくさんの人の存在を知り、たくさんの感動と学びの機会を得ました。弓削田さんのメッセージを受け取った僕たちは、コンサート終了で終わりではなく、ここをスタートにして新たな夢を追って、奇跡と感動をまた味わいたいと思います。次に弓削田さんに出逢うとき、新しい夢を笑顔で追ってる自分でいたいなって、そんな風に思います。

 たくさんの方々のご協力でコンサートは大成幸でした。会場に足を運んで下さった皆さん、参加できなかった皆さん、当日お手伝いをして下さった皆さん、ゆげTをお買い上げいただきました皆さん、動員の呼びかけにご協力いただいた皆さん、一緒に夢を追った仲間の皆さん、ほんとうにありがとうございました。すべての方々に感謝とお礼を申し上げます。

スポンサーサイト

2011.09.26 Mon l S高PTA l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

☆胸に響きました☆
想いの詰まった文章って、
心に迫ってくるものがありますね。
夢のようだった時間が現実のものとして、
それも映像になって頭の中を駆け巡ってます・・・まさかの、ここでもガン泣き(T△T)

誰かさんのおかげで新たな目標発見!
『ブスからの脱却』 ですv(=∩_∩=)
2011.09.27 Tue l けめたん. URL l 編集
No title
けめたんさん、コメントありがとうございます。
本当に夢のような一日でしたね。
そよ風のようにあらわれて、僕たちの心に温かい何かを残して去っていかれた弓削田さん。
心はいつでも弓削田さんと一緒にいます!

弓削田さんの話をしてる時のけめたんさんは、とってもキュートでチャーミングですよ☆
笑顔を心がけて、もっと周りを照らす存在になってほしいな~って思います。
2011.09.27 Tue l アキ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/317-6f4485cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。