上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 どうして自分を責めるのか?
  他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから、それでいいじゃないですか。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第2回 誰でも人権アカデミー 「傾聴は心のくすり」~人の心を知る聴き方~◆

  と き:平成23年7月12日午後7時~8時30分
  ところ:市人権情報センター(第2庁舎1階)
  講 師:岡田浩(よなご傾聴しあわせの会代表)
  参加者:40名くらい?

 そもそも傾聴という言葉さえ聞いたこともなかったのですが、コミュニケーションの勉強になるかなと思い、参加してみました。様々な理由で心を閉ざし気味の方のお話を聴く、傾聴ボランティアというのもあるそうで、本日の講師はその団体の代表さんです。テクニック的な話はあまりなくて、基本的な人の話を聴くということの大切さと難しさを聞かせていただきました。
 大切なのは、

  ・話を相手の身になって聴く『共感』
  ・相手のありのままを受け入れる『受容』
  ・非言語コミュニケーションをキャッチする『観察』


なんだそうです。最後に参加者みんなで黙って人の話を聴く体験をしてみましたが、意外とこれがなかなか難しいんです。人の心を楽にする傾聴。奥が深いなと感じます。例えば親子関係においても、子どもが学校での様子などを話しやすい環境を整えることにも役立ちそうです。
 11月には2日間の集中傾聴ボランティア養成講座もあるようですので、参加してみようと思います。

スポンサーサイト
2011.07.13 Wed l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/276-6a846064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。