上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 世の中に「希望」があるとすれば、それは世界が変わることではなく、自分が変わることにある。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

 PTAで人権を学んで1年。何でも自分中心(自己中)の時代に、人権を考える事は周りに目をやり、人を思いやる事と気づかせたいただいも。そして周りに目をやることで、自分自身が変わっていく感触も得た。世の中には今も様々な形で人権侵害がはびこっている。しかし心のアンテナを立てて、ひとつひとつ知ることから始めれば、偏見や差別を無くしていくことは可能なのではないだろうか。世の中が悪いと嘆いていてもはじまらない。社会を変えたいのなら、まず自分自身が学び、変わらなければならない。たった一人の自分さえ変えられないのなら、世の中など変わるはずがないのだから。

スポンサーサイト
2011.05.04 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/237-b8722781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。