上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 人は誰しも生まれながらに心に鬼がいる
  ある人は鬼と戦い、またある人は鬼に愛を感じる

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 先日、所属するPTAの会長さんと行事のことについて電話でお話し中、「父ちゃんさん(仮名)は人権のスペシャリストだから…」と、僕のことを事もあろうに人権のスペシャリストと形容していただいた。僕は携帯電話を抱えたまま「誰がスペシャリストやねん。ペーペーだっつーの!」と頭の中で呟きながら仰け反った。PTAの人権部に所属して、右も左も分からない中で学び続けた1年。たった1年でスペシャリストになれちゃうくらい世の中一般の人権意識が低いっていうことなのかな~と考えてみたり。。

 この「人権のスペシャリスト」というセリフ、実は半年ほど前にお世話になっている隣保館指導員の坂田かおりさんに対して僕が形容して使った言葉だった。巡り巡って自分に返ってきたのが感慨深い。会長さんの言葉には感謝しつつ、「もっと頑張れ」とエールをいただいたと受け止めています。人権を学ぶことは、自分の周りに目を向けることだという気がします。そして人権を学び周りに目を向けることで、自分自身が変わっていくことも実感しています。
 “自分に返ってくる”っていうのが、今日のキーワードですね。
スポンサーサイト
2011.03.05 Sat l PTA l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/219-13f2edca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。