上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とき:平成20年6月20日(金)
ところ:本校校長室
本校出席者:会長、Y副会長、K学年部長、生徒会執行部8名、教頭先生

お互いの存在は知っていても、互いに何をやっているのか意外と分からなくて、しかも全くと言っていいほど交流のないのがPTAと生徒会ではないでしょうか(^^ゞ
ということで、今年の活動テーマのひとつに、PTAと生徒会の連携を上げていましたが、この度、懇談会を初めて開催いたしました。

双方の活動について紹介した後、2点について協議。
ひとつ目はPTA特別会計について。
今年から生徒が自主的に取り組む事業に支出を行うように規約を制定しましたが、生徒から横断幕、テント、駅伝やマラソンで使うスポンジの要望がありました。教頭先生とも相談して、横断幕は予算をオーバーすることと、スポンジは学校で準備できる可能性があることから、部活動の遠征用にテントに絞って理事会にはかることを確認いたしました。

ふたつ目は夏休み中の親子奉仕作業について。
昨年度、子供たちの作業中の態度について一部の保護者から不満の声が上がっており、これまでの子供たちに手伝ってもらうスタイルから子供たちにも主体的に関ってもらうスタイルへと変更することを要望し、承諾を得ました。

生徒会執行部の面々は想像以上に頼もしかったです!
今後も学校行事やPTA行事で連携を深め、お互いの組織を通して親子の絆を深められることを願っています。

スポンサーサイト
2008.06.27 Fri l 中P・本部役員 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/21-0610cbbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。