上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 人は他人の悪を見つけては言いふらす。
  そして自分の悪は隠してしまう。まるでペテン師のように。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

◆日本PTA中国ブロック研究大会米子大会◆

  と き:平成22年11月13日(土)
  ところ:米子コンベンションセンター“ビッグシップ”大ホール
  参加者:2000名以上

 いよいよ大会当日を迎えました。我が運営部の仕事は舞台上の小道具の出し入れと、客席入口での参加者の誘導です。私も本部役員として運営部担当ということになっていますが、特に仕事を与えられているわけではないので、あっちこっち回って手の足りなさそうなところを手伝っていました。
 今回、私が気付いた範囲で、大会の運営上一番のミスと思われるのが、座席が足りなくて立ち見の参加者がでたことですね。もともと参加申し込み数よりホールの収容人数が少ないのですが、欠席見込み数の見積もりが甘かったようです。僕もポツポツある空席を詰めてもらって、立ち見の方に座っていただいたりしましたが、会場を全部回りきれませんでしたし、どれだけ役に立てたのか疑問が残ります。
 準備不足が心配された運営部でしたが、与えられた最低限の仕事は完璧にできたと思います。部長さんのリーダーシップは大変に立派でした。

 野口健さんの基調講演は絶対に見たかったので、時間前に舞台の袖で待機していました。野口さんの登壇時間になると、スーツを着た男性が僕の横へ。。。野口さんって意外と小柄でした(#^.^#) 講演は非常に面白かったですね! 独特の話術で、生死を掛けた冒険の話も楽しんで聴けちゃいました。人間生きてりゃ色々ありますけど、重大な決断を迫られる場面でも、野口さんのようにスパスパッっと立ち回りたいものです。

 野口健さんの講演は良かったけど、全般的に参加者のみなさんにとって有意義な大会となったのでしょうか? 多数の参加者を迎えるにあたって、おもてなしの心遣いやプログラムの組み方など、もっとやれることがあったのになぁ~と、個人的には後悔でいっぱいですけど。来年開催の広島県さんには、もっともっと頑張ってほしいと願っています。 

スポンサーサイト
2010.11.19 Fri l 中ブロ米子大会 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/191-e1b07ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。