上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 教育が高くつきすぎると思うなら、
  無知をためしてみればいい。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 W高人権講演会の終了後、PTA担当の教員に声を掛けられた。広報部が発行する広報紙に今日の講演会のことを載せたいから記事を書いて下さいとのこと。

 ナンカオカシクナイカ?

 僕の中の常識では、人権講演会の記事を広報紙に載せたいなら、広報部員が講演会に参加して、講演を聴き、写真を撮ったり、講師や参加者・主催者に取材をして、会の目的や成果、今後の取り組みなどについて自分で書きまとめるのが本来の姿だと思う。
 広報部といえば、同じPTA役員の仲間じゃないか。そもそも何で人権教育部の行事に参加しないのか? その上、自らが発行する広報紙には記事を書けと押し付ける。僕には意味が解らない! 広報紙に人権部の活動内容を載せてもらわなくても、我々は人権部だより“みはるかせ”という情報発信のツールを今年度より復刊している。人権教育部は素敵な部員さんに恵まれ、自ら考え、自ら行動を起こし、クリエイティブな活動を行っていると自負している。W高PTA他部の活動も、そうなって欲しいと願うばかりだ。

 まっ、頼まれた記事は一応書くけどね~

スポンサーサイト
2010.10.25 Mon l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/183-4b1c9cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。