上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
定期配信されて読んでいる日経ビジネス・オンラインに、「子供をネット犯罪から守るのはだれ?」との記事が載っていました。
現在クローズアップされているフィルタリングより、有効なのがプロの“ネット教育者”の育成とのことですが、最も危険なのが無知な保護者による携帯電話の安易な買い与えなのではないでしょうか。
国境さえないネットの世界には田舎も都会もありません。純真な子どもたちと悪者をさえぎる壁はないのです。子どもに携帯電話を与えた瞬間に、危険がその手のひらに乗っていることを認識すべきです。

この問題は本年度も重要な案件としてPTAで取り組んでいきたいと思います。
生活指導部ではネット問題のアンケートを取る計画を立てています。その際には会員の皆さんのご意見もお聞かせ下さい。

日経ビジネス・オンライン:「子供をネット犯罪から守るのはだれ?」
スポンサーサイト
2008.06.09 Mon l ニュース l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/18-57d8cb0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。