上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
  晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す。
  楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。

  ブログランキング・にほんブログ村へ


◆S高PTA第2回評議員会◆

と き:平成22年7月28日(水)
ところ:本校視聴学室
参加者:26名

 5月のPTA総会と同日に行われた評議員会は欠席したので、S高PTAの評議員会に出席するのは初めてになります。これまで数回のPTA行事に参加してきましたが、今日初めて出会う人も結構いらっしゃいますね。
評議員の総数は60数名いらっしゃるそうですが、本日の参加者はその半数以下ということになります。欠席の連絡もない、俗にいう幽霊役員さんもかなりの数いらっしゃるようです。そういえば所属している人権教育部も部会の参加率は高くはないですよね。活動に参加している人は相当一生懸命頑張っているけど、その輪がなかなか波及していかないという現象は、中心の役員さんからすると歯がゆいでしょうね。それでも参加率は昨年よりはだいぶマシだそうです。

 話し合いの中で、本日不参加の役員さんにも会の報告を届けた方がいいのか、その必要はないのか、議論が白熱した場面がありました。いろんな意見が出たのですが、徐々にヒートアップして、はた目にはケンカ腰でしゃべってるようにしか見えない方も、ちらほら…
意見はいろいろあっていいと思いますし、発言するのも自由です。一生懸命な想いが強ければ、ついつい言葉もきつくなってしまうのも分からないではありません。しかし険しい表情で強い言葉を吐いても、百害あって一利なしです。それがどんなに正論であろうと、相手の耳に届いても、相手の心に響かなければ、その言葉は意味をなしません。

 偉そうなことを言いましたが、自分にも思い当たる節が多々あります。ゆえに僕はその議論に口を挿めませんでした。話し始めたらヒートアップしそうになる気がしたからです(^^ゞ 
そんな中、同じ人権部のYさんは場の雰囲気をを鎮めるように穏やかに意見を述べ、存在感を発揮されました。自分の意見を語っても、自身の株を上げた人と下げた人がいます。議論の中で『コミュニケーション』というフレーズが何回も出てきました。その言葉の意味をもう一度よく考えてみる必要がありそうです。
活発なS高PTAですが、役員のコミュニケーション能力はまだまだ低いと言わざるを得ません。要検討課題ですね。

 会議後、人権部のメンバーで井戸端会議。 前回、人権談義で盛り上がったので、「また語ろうや!呑みながら!!」って話になりました♪ ほんと、この部は平和だわぁ~♫

スポンサーサイト
2010.07.29 Thu l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/162-e2391b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。