上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 人は聞きたいことしか聞かない。
 人の嫌がる本当のことをいって恨まれるのと、
 相手が聞きたがっていることを聞かせて好感をもたれるのと
 どちらがいいか。
 だから正直者は損をするという。

 ブログランキング・にほんブログ村へ


◆W高 人権教育公開LHR参観(3年生)◆

と き:6月16日(水)
ところ:本校体育館
保護者の参加:6名くらい

学校から表題の案内が保護者に届いたんだけど、発信者欄に校長先生と共にPTA人権部長である私の名前を発見!
私、何も聞いてないんですけど・・・(汗)

それはともかく、講師に呼ばれた中倉さんの講演に興味を示した部員さんたちと一緒に参観してまいりました。
案内されていた日程とは違っていて、中倉さんの講演は聞けなかったんだけど、講師の先生⇔生徒との全体討論はなかなか聴き応えがありました。生徒たちも積極的に参加している雰囲気が感じられたし、保護者としても勉強になりました。
いっしょに講師にいらっしゃった米子市の坂田さんの話も良かった。特に「自分の周りの人を傷つけたり、イジメたりしなくても、ちゃんと生きていける自分でありたい。」というメッセージは強く共感できます。

人権教育っていうと、どうしても差別されたり虐げられている側にスポットを当てて考えがちだけど(もちろんそれも大事なことでしょうが)、「差別はされるほうの問題ではなく、差別する側の問題である」という視点で子ども達に訴えることができたのは大きな一歩ではないでしょうか。

こういった学びをPTAの場でも持ちたいと思いますが、そのセクションの責任者が私であるという点が、いかにも力不足で申し訳ないです。

スポンサーサイト
2010.06.18 Fri l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/143-9829aeed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。