上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とき:平成22年2月23日(火)
ところ:米子市公会堂
出席者:7名

「県P広報とっとり」第62号の編集会議です。本来ですと1月下旬にでも開催予定の会だったのですが、原稿が集まらず遅れてしまったそうです。聞くところによると、締め切りを守れず、挙げ句の果てに穴をあけられてしまったところもあったらしく、編集長も苦労された模様でお気の毒です。
PTAはボランティアですから、仕事や生活より優先させる必要はないと思います。少なくとも他人に強制されるいわれはありません。しかし請け負った役割を、責任持って取り組むことは社会の常識です。役割を果たせなかったり失敗することもありますが、それは問題ではありません。PTAにプロはいないのですから。しかし、編集会議には出てこない、役員で分担した記事も締め切りを無視して結局出さないでは、全く話になりません。うちの小学校1年生の子どもの方がよっぽどしっかりしてますね。

前置きが長くなりました(爆)
今回の会議では、あらかじめ編集長が印刷業者と打ち合わせをしてレイアウトされた紙面をベースに校正等の作業を行いました。皆の意見を反映させて記事を大幅に書き直したり、「あんな事やこんな記事も載せればよかったなぁ~」とか、けっこうワイワイ言いながら楽しく最終編集を行いました。
3月上旬には各学校を通じて配布される予定です。「記事の中身が薄いぞー!」などの批判も受け付けますので、御一読の上、感想をお聞かせ下さい。


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.02.24 Wed l 県P l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizoguchipta.blog46.fc2.com/tb.php/102-d0285b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。