上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 人は、本当はお金に代えられない価値あるものをいくつも持っているのです。
 
   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆乞食の天使◆

 最近のことですが、出掛けた講演会で紹介していただいて出会ってから親しくさせてもらっている“スマイルさっちゃん” mixiで毎日のようにあったかい日記を更新されているのみならず、素敵なエピソードを散りばめたメルマガも発行されています。先日は杉浦貴之さんのライヴを米子で主催されました。僕は所用でドタキャンしちゃったんですが、とっても感動のイベントだったと友人からも伺っております。次回、主催されるときには必ずお手伝いさせていただく所存です(笑)

 3日ほど前に発行された“さっちゃん”のメルマガに感動的なエピソードが紹介されていましたので、こちらにも転載してお知らせいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【ここから転載】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中井俊已さんの新刊の文庫

『読むだけで「人生がうまくいく」48の物語』
http://www.tsukiten.net/goodbooks.html

は、グッときたりジーンときたりする、選りすぐりのいいお話が詰まった、とても素敵な本です。

その中に、「乞食の天使」というスペインの民話があります。

かいつまんでご紹介しましょう。

このお話の中では、天使が乞食の姿で現れます。
その乞食の天使が、靴屋さんのところに来るのです。

乞食ですから、何かを恵んでほしいのだろうと靴屋さんは察しますが、

「自分は朝から晩まで働いているのに、家族を養うのにも困るくらいで、何も持ってない。
 持っているのはガラクタばかりだ」と伝えます。

すると乞食は、

「では、私が何かあげましょう。お金だったらいくら欲しいのですか?」

と訊くのです。靴屋は冗談だと思って、

「では100万円くれるかい?」

と笑って答えると、乞食は

「では100万円差し上げましょう。けれどその代わりに、あなたの足を私にください」

と言いました。それを聞くと、靴屋は

「冗談じゃない! 足がなければ立つことも歩くこともできない。たった100万円で足が売れるものか!」

と怒ります。すると乞食は、さらに言いました。

「では、1000万円差し上げますから、腕をください」

「この腕がなければ、仕事もできないし子供の頭もなでられない。1000万円でこの腕が売れるか!」

「それでは、1億円差し上げますから、代わりに目をください」

「この目がなければ、美しい風景も家族の顔も見られない。1億円でこの目が売れるか!」

すると乞食は、靴屋をじっと見つめて言いました。

「そうですか。あなたはさっき、何ももっていないと言っていましたが、
 本当はお金に代えられない価値あるものをいくつも持っているのですね。
 しかもそれは、全部もらったものでしょう・・・」

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑【ここまで転載】↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 人って自分が持ってないものに目が行き、ないものねだりをしがちですが、自分がいかに恵まれていて幸せなのか忘れちゃってるところってありますよね~。しかも全部もらったものでしょうなんて言われたら、返す言葉がございません……
 命を授かり、生かされていることのありがたさが心に沁みるお話でした。

読むだけで「人生がうまくいく」48の物語 (成美文庫)読むだけで「人生がうまくいく」48の物語 (成美文庫)
(2011/07/05)
中井 俊已

商品詳細を見る


 スマイルさっちゃんのmixiプロフィール:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=17593858
 メルマガ[スマイルさっちゃんの今日の一言 ]:00574724s@merumo.ne.jp に空メールで講読できます。
スポンサーサイト
2011.07.31 Sun l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
 生きることの意味と価値について問いかけるようになると、
  我々は狂ってしまう。
   なにしろ意味も価値も客観的に実在するものではないのだから。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆二人展~僕が出会った言葉たち~◆

   と き:平成23年7月29日(金)~31日(日)
   ところ:コミュニティプラザ百花堂

 S高のPTA活動で出会った作業所に通うお二人の書と写真の作品展が開かれておりましたので、さっそく初日におじゃましてきました。書を書かれる“たびんちゅう”さんと、写真を撮られる“やっちゃん”さん。お二人ともお話しするのは初めてでしたが、PTAを通じての交流や作品の話しなどしました。たびんちゅうさんは素敵なブログも開設されていて、色々と勉強させていただいているのでるので、はじめて話すのにアレコレと長話になってしまったかも…(^^ゞ
 素敵な作品に触れながら、お二人と清々しく楽しい時間を過ごせました。何だか、とてもいい気分です♪

2011.07.30 Sat l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
 弱点は“チャーミング”と呼ぼう

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆「107+1~天国はつくるもの~」映画上映会◆

   と き:平成23年7月28日(木)午後7時~9時30分
   ところ:日南町総合文化センター
   参加者:30名くらい
   主 催:新日南青年団

 てんつくマン監督の映画の上映会です。今年出逢った弓削田健介さんや中村文昭さんなど、数々のメッセンジャーつながりで知った人物の一人。ささいな興味から参加したイベントですが、感動のひとときでした。人生のどん底を経験した男が、浮いたり沈んだりを繰り返しながら作製に取り掛かったこの映画。主人公は名もなき若者たち。自らの夢を実現するためにがむしゃらに頑張る姿と、それを支える人たちの輪の広がりがリアルに描かれています。めちゃくちゃパワーを感じます。夢を叶えるって、こういうことか~って思いました。自分の夢ってなんだろう?とか、自分はどれだけ本気で頑張れてるんだろう?って考えながら映画を観ていました。この映画、続編もあるそうなので、そちらもぜひ観たいですね。

 主催して下さった新日南青年団に感謝です。ありがとうございました。

2011.07.29 Fri l イベント l COM(2) TB(0) l top ▲
 なにごとであれ、怒りに始まることは恥に終わる。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆4校PTA合同『つながる命♡ありがとう』コンサート 第2回実行委員会◆

   と き:平成23年7月25日(月)午後7時~9時
   ところ:ふれあいの里
   参加者:9名

 智頭町から大急ぎで米子へ帰り、今回はコンサートの案内文章を決める作業と、イベントを盛り上げるための“おもてなし隊”の結成、スタッフTシャツの作成について協議しました。単に弓削田さんのライヴを聴くだけでなく、スタッフ一同の想いを込めたイベント運営を、目に見える形で表したいと僕は考えています。スタッフTシャツの作成に関しても「ゆげTプロジェクト」と名付け、Tシャツのバックプリントには、たびんちゅうさんに書を書いていただけることになりました。胸には弓削田さんの似顔絵イラストを友人に依頼して書いていただいてあります。かなりユニークなイベントTシャツになりそうで、もうワクワクしっぱなしです♪
 PTA内外にお届けする案内文章についても、PR文の書き直したものを見ていただきましたが、こっちの方がいいと私の文を採用していただきました。み~んなで力を合わせて素敵なイベントにしたいので、引き続き頑張ります!

2011.07.27 Wed l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
 人間、頭で覚えたものは忘れるが、感情で覚えたものは忘れない。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆森のようちえん研修会◆

   と き:平成23年7月25日(月)午前9時~午後5時
   ところ:智頭町保健・医療・福祉総合センター
  
 鳥取県では森林での保育・幼児教育活動の推進を図る支援事業を始めています。今回は森のようちえんをいち早く日本に導入された長野の内田幸一氏を招いて、その効果や課題を学び、智頭町での取り組みを現地視察によって教えていただきました。鳥取県西部地域では私たちのハグハグも「森で親子が学び育つ」活動をはじめており、更なる事業展開の夢を抱きながらの研修会参加でした。鳥取方式での園庭の芝生化も進む中ではありますが、そこで拾いきれない親子へのフォロー・選択肢の確保という点からも、ハグハグの森のようちえん活動は意味のある試みであると考えております。力いっぱい応援したいと思います!
2011.07.26 Tue l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲
 作ることは、なんでも楽しいんだ。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆W高 二千人壁画作成◆

  と き:平成23年7月24日(日)午前9時~11時
  ところ:本校 コモンホール
  参加者:50名くらい

二千人壁画

 PTA教養部主催の二千人壁画の作成をいたしました。生徒千名、保護者千名、合わせて二千名分のメッセージを色紙に記し、図柄が浮かび上がるように並べて貼り付けるものです。ひとつひとつのメッセージには愛や夢がこもっていて、なかなか感動的な作品です。たくさんの保護者の方にも見て欲しいものです。途中にはカキ氷のサービスもあって、和やかで楽しい集いになりました。
 昨年は生徒の参加もあって、全体で60名くらいの参加があったようです。今年は生徒の姿がほとんど見られませんでした。夏休み中で難しい面もあるのかもしれませんが、せっかくの機会なのでもっと参加者が増えるといいなと思いました。人権部からの参加も2名と、動員にほとんど協力できなくて申し訳なかったです。それでもPTA本部役員のメンバーはほとんど揃って参加されてましたね。こういう、“つながり”を意識した取り組みは今後に期待が持てますし、嬉しかった点です。

2011.07.24 Sun l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 「したい」ではなく、「する」と断言すると成功する。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

◆合同人権コンサート 案内文章作成◆

  と き:平成23年7月23日(土)午後3時~午後7時
  ところ:ふれあいの里
  参加者:3名

 4校PTA合同コンサートの案内文章とチラシの作成をS高の会長、広報部副部長さんらと3名で行いました。この副部長さんがPCの名手で、巧みな技を駆使して見栄えのする文章を作り上げて下さいました。も~プロ級の仕上がりです! S高PTAは史上最強です!!
2011.07.23 Sat l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 反省はしても、後悔はするな。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
◆第3回ワクワク人権講座 ふうせんバレー体験◆

  と き:平成23年7月23日(土)午前10時~12時
  ところ:啓成小学校体育館
  参加者:30名くらい

 障がい者スポーツの「ふうせんバレー」というものを体験しました。障がいのある選手3名と障害のない選手3名、合計名でチームを組み、6名全員がボールに触れてから相手コートにボールを返すルールです。
 今日は健常者もスポーツ用車椅子に乗ってハンディプレーヤーになったり、子どもからお年寄りまで楽しみながら交流しました。ボールを追って上ばかり見ていると、車いすに乗った選手が目に入りにくくて接触したりもしました。チームスポーツならではの声掛けやフォローが大事なのはどんな協議でも一緒です。僕の場合、PTA以外でチームで活動することがないので、なかなか新鮮な体験でした。
2011.07.23 Sat l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲
 未来は明日ではなく、今日きみたちがすることによって作られる。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第6回 まちの応援隊2011◆

  と き:平成23年7月20日(水)午後7時30分~9時30分
  ところ:岸本公民館 大会議室
  参加者:11名

今日は、まちを活性化するイベントの立案をワークショップにて検討しました。具体的な案の提案まで至りませんでしたが、次回は方向性の一緒な3名で独立して企画する予定です。いろんなアイディアが各グループから出てくると面白いですね。楽しみです♪

2011.07.22 Fri l まちづくり l COM(0) TB(0) l top ▲
 人生に偶然なし

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第31回全日本トライアスロン皆生大会ボランティア参加◆

   と き:平成23年7月17日(日)午前8時~午後1時頃
   ところ:バイク伯耆町植田正治写真美術館前A.S.および周辺ポイント
   参加者:70名くらい?

 昨年、初めてトライアスロンのボランティアを体験して感動したので、今年も参加してみました。今年はポイントを変えて地元のエードステーションとポイントにて活動。内容は山間地のバイクコースでの応援が中心でした。高原なので晴れてても市内より暑くないし身体は楽なのですが、バイクが猛スピードで下っていくので、アスリートとの触れ合いという点では全く物足りません。エードステーション(A.S.)なら、もっと楽しめたでしょうけど。今年は参加時間も短かったし、ちょっと不完全燃焼のボランティア参加でした。応援してて一番盛り上がるのは、最後のランの後半からゴールまでですね。来年はポイント掛け持ちしよっかな~!?

2011.07.20 Wed l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
 空の表情は、いつも雲が決めてるよね。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第53回 中国・四国高等学校PTA連合会大会 広島大会 参加◆

 と き:平成23年7月14日(木)午後1時~15日(金)午後9時
 ところ:広島、広島市文化交流会館
 参加者:10名(本校)

 今年の中四国大会は広島。本校からはドド~ンと10名参加!素晴らしいです!! ちなみにW高は3名。。。ショボイね、いつものことながら……。今回は前泊組5名と当日早朝出発組5名に分かれての行動。私はゆったり前泊組。米子から岡山まで特急やくもに乗って、広島までは新型新幹線『さくら』に乗車の予定が、途中で「やくも」が止まっちゃって岡山到着が2時間遅れ、さくらにも乗り損ねちゃった(泣) ま、復路でリベンジできるのでOKだけど♪ 広島到着が午後6時過ぎ。みんなでお好み焼きを食べに行って、その後W高のメンバーと合流して居酒屋と×××なお店をハシゴして就寝(爆)翌朝はちょっと早起きして近くの平和公園・原爆ドームを散策しました。

 大会は、ユーもwたっぷりの3校PTAの研究発表と、高校生による素敵な発表、そして樋口啓子さん(臨床心理士)の講演という内容でした。講演では傾聴の大切さについても語られておられました。やっぱ、傾聴のテクニックって大事だな~と思うね。それにしてもこのブロック大会とか、ましてや全国大会とか、大勢のPTA会員を一堂に集めて開催するメリットってあるんですかね? どう考えてもPTA役員の慰安旅行でしかないですよね。そろそろ根本的に考え直す時期がきてるんじゃないかな~と、広島でさんざん遊んだ僕が言うのもなんですけど(爆)
2011.07.19 Tue l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 新友は親友となり、信友となって心友となる。

   ブログランキング・にほんブログ村へ
 
◆第1回 W高PTA人権教育部会◆

  と き:平成23年7月13日(水)午後7時30分~9時10分
  ところ:本校小会議室
  参加者:15名

 当日になってからドタキャンが続出して、参加者が減りました。とても暑い一日だったのも関係したのでしょうか? 部会はいつも通り盛り上がりました♪

*事業計画と取り組みについて

 今年の部員数は25名。昨年より1名増えただけですが、実際に参加いただける実数は大幅に増加する見込みです。ここで問題がひとつ、私は『母数が増えると傍観者も増える』と考えておりますので、皆が活動に主体的に係われる仕組み作りが求められます。そこで今年は各行事を全体で計画するのではなく、学年団制による分業化に取り組むことになりました。

*人権コンサートについて

 弓削田健介さんの動画を皆で観て、その魅力について再確認。参加者の確保のために部員の皆さんには汗をかいていただかなくてはなりませんので、少しでも多く弓削田さんのことを知ってほしいですね。動員に役立ててもらうように、サンプルDVDを配布しました。

*人権講演会

 今年も10月頃に開催予定。とりあえず2年団のメンバー主体に講師の選定に入ります。今月中にらいをめどに方向性を検討していただきます。

*広報紙“みはるかせ”の発行について

 こちらも昨年に引き続き学年団制で発行。1年団のメンバーはまだ様子がわからないので、2年団と組んでもらうことになりました。今月中に3年団編集による第11号を発行。次は1年団・2年団合同での編集です。

*フィールドワーク

 いい案が出ませんでしたので、引き続き検討ということになりました。
2011.07.18 Mon l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 どうして自分を責めるのか?
  他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから、それでいいじゃないですか。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第2回 誰でも人権アカデミー 「傾聴は心のくすり」~人の心を知る聴き方~◆

  と き:平成23年7月12日午後7時~8時30分
  ところ:市人権情報センター(第2庁舎1階)
  講 師:岡田浩(よなご傾聴しあわせの会代表)
  参加者:40名くらい?

 そもそも傾聴という言葉さえ聞いたこともなかったのですが、コミュニケーションの勉強になるかなと思い、参加してみました。様々な理由で心を閉ざし気味の方のお話を聴く、傾聴ボランティアというのもあるそうで、本日の講師はその団体の代表さんです。テクニック的な話はあまりなくて、基本的な人の話を聴くということの大切さと難しさを聞かせていただきました。
 大切なのは、

  ・話を相手の身になって聴く『共感』
  ・相手のありのままを受け入れる『受容』
  ・非言語コミュニケーションをキャッチする『観察』


なんだそうです。最後に参加者みんなで黙って人の話を聴く体験をしてみましたが、意外とこれがなかなか難しいんです。人の心を楽にする傾聴。奥が深いなと感じます。例えば親子関係においても、子どもが学校での様子などを話しやすい環境を整えることにも役立ちそうです。
 11月には2日間の集中傾聴ボランティア養成講座もあるようですので、参加してみようと思います。

2011.07.13 Wed l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲
 人生を振り返った時、
  神経をとがらせて生きて良かった!と喜ぶ人なんて、どれだけいるだろう。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 僕はどうもクールで怖い印象があるらしいです。20代前半までは優しそうな人ってよく言われたんだけど、年を取るにつれ無愛想になったんだろうかと思い、最近は人前で笑顔を心がけるようにしている。先日参加した研修会の様子がCATVで流れていて、たまたま見てたら、険しい表情をした僕が映っているではないか! まるで講師の先生をにらみつけるかのように(怖) 話しを真剣に聴いているとついつい笑顔を忘れるらしい。気をつけなきゃ、あれはいただけません。。。笑顔と感謝を心に刻もう♪

2011.07.12 Tue l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
 人をうらやんだいたら、自分の生き方ができなくなってしまう。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 帯には「泣かせる歴史講座が大人気」とか「博多の歴女と天才コピーライターが初コラボ」と書いてあります。泣かせる歴史講座なんて、大げさな~と思いつつ読み進めると、…なっ、泣けました(爆)「日本史」って、テストのために暗記するだけのものじゃなくて、人間のドラマなんだってことがリアルに浮き上がってきます。近代史の部分なんか学校であまり習った記憶がないんですが、メッチャ面白いですね! こんな歴史の授業を受けていたら、愛国心も自然に育つんじゃないかと思えてきます。感動の一冊です。

人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある
(2011/06/15)
ひすいこたろう 白駒妃登美

商品詳細を見る
2011.07.11 Mon l l COM(2) TB(0) l top ▲
 命はやわじゃない!

   ブログランキング・にほんブログ村へ

今週末開催、イベントのご紹介です。命の大切さを伝えてくれる素敵なライヴ&トークだそうです。

「命ありがとう!!杉浦貴之トーク&ライブ」

日時:7月16日(土)

場所:柳楽水産Nagilax-Loft 鳥取県米子市旗ヶ崎6-2-28 

料金:大人2,000円(当日 2,500円)
   小・中・高校生1,000円 小学生未満  無料

開場☆13:00
開演☆13:30~15:30

主催:チームメッセンジャー山陰

問合せ:090-6834-6351 (FAX)0854(28)8906 (長谷川)
      kansyasimasu518@i.softbank.jp (長谷川)

柳楽水産Nagilax-Loftにもチケット置いてあります。電話番号は 0859-29-5393


杉浦貴之さんプロフィール

1971年5月29日生まれ。1999年10月1日、28歳にして、がんを宣告され、即手術、化学療法2クール、両親には余命は「早くて半年、2年後の生存率0%」と告げられた。しかし現在、がんになる前よりも、元気で幸せに生きている。2008年結婚、2009年11月には 第一子が誕生。

現在は 愛知県岡崎市に住み、命と向き合い、今輝いている人々の体験を綴った情報誌、「メッセンジャー」の編集長をしている。

2005年12月ホノルルマラソン完走。
「走れるほど元気になったのではなく、走ったから元気になった。まずは動く事」本人談。

2010年12月 がん患者さん、家族、サポーターを80名集め、
「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。
現在、体験談に基づいた詩が歌となり、2007年4月20日、オリジナルCD「Life is strong」発売、現在、トーク&ライブ、講演、取材と全国を駆け回っている。





2011.07.11 Mon l 告知 l COM(0) TB(0) l top ▲
 あなたがくだらないと思っている今日は、

  昨日亡くなった人が、なんとかして生きたかった、

   なんとしてでも生きたかった、今日なんです。今日はそんな日なんです。

       ブログランキング・にほんブログ村へ

◆S高PTA 第1回しゃべらいや会 ~心のバリアフリー~◆

  と き:平成23年7月7日(木)午後7時30分~9時30分
  ところ:水陵会館
  参加者:55名くらい
  講 師:新宮瞳加瑠さん(本校卒業生)
      植村ゆかりさん(NPO法人地域活動支援センターおおぞら理事長)

 本校在学中に作成したプロジェクトをPTAバージョンに手直ししたものを発表してくれた新宮さんと、障がい者の母として、支援者としての生い立ちから現在までを熱く語っていただいた植村さん。どちらのお話もグッと胸に突き刺さりました。受け取り方は人それぞれだと思うけど、こういう機会を得たことを、参加された皆さんのこれからに生かして欲しいと願っています。

 うちの会長の呼びかけに応じられて、他校からも多数の参加をいただきました。大いに盛り上げていただいて感謝です。

2011.07.09 Sat l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 始まりがあれば、必ず終わりがある。まさに人生がそうであるように。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第5回 まちの応援隊2011◆

  と き:平成23年7月6日(水)午後7時30分~9時30分
  ところ:岸本公民館大会議室
  参加者:17名くらい
  内 容:話し合いのコツ講座
  講 師:遠藤彰氏

 今日は前半にまちづくりの先行事例の解説。後半は「やりたいことディスカッション」を行いました。ディスカッションでは同じグループになった3名が、みんなサイクリングをやりたいとの思いで一致し、妙に盛り上がってしまいました!いろんなアイディアも積み重ねて、なかなか面白いプランになりそうなんだけど、これってかなり実現度が高いんじゃないかな!? まちの応援隊、徐々に盛り上がってきましたよ♪

2011.07.07 Thu l まちづくり l COM(0) TB(0) l top ▲
 大会まで、あと一月半ですか。大好きな北海道へ渡るのは18年ぶりくらいになるので、楽しみで楽しみで♪
しかし会長からのご指名でメンバー入りするとはいえ、旅費・参加費すべてPTA会計からの出していただいての参加は、心苦しい気持ちもあるんですよね。。。実質、PTA幹部役員の慰安旅行と化してますからね。ま、今年は我がS高がPTA全国表彰を受けるという特別な事情はあるんですけどね。大会ではしっかり勉強させてもらおうと思います。

2011.07.06 Wed l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 怒り散らすより許す方が笑顔が増える

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 中村文昭さんの講演、凄かったな~。ご縁とかお蔭様の心、笑顔が増える生き方とか、単純なことなんだけど心に沁みるわ~。主催者の熱意も感じられたし、参加者も只者じゃない方々が多くて、ご紹介いただいたりして人の輪が広がるのは楽しいね。

2011.07.05 Tue l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲
 頼まれ事は試され事!

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆「お金ではなく、人のご縁ででっかく生きろ!」中村文昭講演会◆

  と き:平成23年7月3日(日)午後6時30分~8時40分
  ところ:安来市民会館

 弓削田健介さんの自己紹介動画『はじめまして、ゆげたけんすけです!』にチラッと出てくるお顔を拝見して、「どこかで見たことのある顔だな?」とは思ってたんですが、うちの嫁さんが「あ、中村さんだ!」って言うので、「そういえば講演会の案内チラシで見た顔だ!」って思い出したのが数週間前。弓削田さんのお友だちなら良い人に違いない!と興味を持ちはじめてたら、今度は別の日に近くで開催される中村文昭さんの講演会にPTA友だちのRieさんから誘われて、『これは中村さんの話を聴け!』っていう運命だと感じて参加しました。

 中村さんのお話、ひとつひとつの言葉に目新しいものはないのですが、逆に言えば分かりやすい言葉でご自身の濃密な経験をふんだんに盛り込まれ、僕の身体の中に染み渡るようでした。中村さんのメッセージは簡単なことだし、僕自身も心がけていたことも含まれていたのですが、これまでとは違う心のスイッチが入った気がします。気付いたら次は実践ですね。中村さんの雰囲気って、やっぱり弓削田健介さんとちょっと似てる部分がある気がします。穏やかで、優しくて、でも芯は熱いって感じ。今年、僕が出会う人って、こういうタイプの人が多いです。気の短い僕には新鮮すぎます(汗)

 誘っていただいたRieさんには講演会の前後にたくさんの方を紹介いただきました。人や学びの機会をつなげていただいてホントに感謝です。

2011.07.04 Mon l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲
 多数派が正しいわけではない

  ブログランキング・にほんブログ村へ
 
◆子ども会 世代間交流祭り 寸劇出演◆

  と き:平成23年7月2日(土)午後1時~午後6時30分くらい
  ところ:啓成小学校体育館
  参加者:60名くらい
  寸 劇:『ありがとう』
       ~おじいちゃんもおばあちゃんも、ぼくもわたしもつながってるっていいね!!~

 先日、1回だけ練習して今日は本番。周りの共演者さんはセミプロ級でアドリブ満載。こっちはカッチカチに緊張したド素人! しかも衣装だけは「もしかして本物ですか?」ってくらいのレベルで揃えていただいて、警察官の役です(爆)ま、なんとかやれたんじゃないでしょうか?

 そもそも何の関係もない僕が代役とはいえ出演するのもどうかと思ったのですが、これも何かの縁ですし、お祭りに参加できて楽しかったです。カレーライスも美味しかった♪

2011.07.02 Sat l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 実はPTAに多くは期待してない。でもそこで得た楽しい思い出と愉快な仲間は大切にしたい。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第4回 まちの応援隊2011◆

  と き:平成23年6月29日(水)午後7時30分~9時30分
  ところ:岸本公民館大会議室
  参加者:23名くらい
  内 容:人に伝えたい伯耆町の良さ
      ~ワークショップの目的とファシリテーターの役割~
  講 師:遠藤彰氏

 今回から公開講座として一般町民の方も数名参加されます。前回経験したまち塾でもワークショップは取り入れられていましたが、さすがに専門の講師さんは段違いに上手いです。ワークショップとはなんなのか、どんな効果があるのか、一発で理解できます。最高です。めちゃめちゃ面白かった!特に最初の絵を書くゲーム、圧巻でしたね。こんなに皆が考えることイメージすることが違うってことが視覚的にもはっきりとします。どんなチームであれ組織であれ、共通のゴールラインをイメージできなければ、バラバラになっちゃうってことがよく解りました。
あ~、PTAでこれやりてー!!!

 
2011.07.01 Fri l まちづくり l COM(0) TB(0) l top ▲
 追い求めると逃げていく。幸せは副産物。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

◆W高人権教育部 “みはるかせ”編集会議◆

  と き:平成23年6月29日(水)午後2時~
  ところ:きっちゃてん
  参加者:2名

 次号の編集長に任命したのは3年団の副部長さん。さっそく企画を考えてくれました。1学期中の発行を目指して、作業開始です。どんな紙面になるか楽しみですな~♪

2011.07.01 Fri l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 きのうの自分より強くなってるはずなのに、きょうの自分はなぜか涙もろい

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆S高人権教育部 しゃべらいや会打合せ◆

  と き:平成23年6月28日(火)午後7時30分~
  ところ:本校応接室
  参加者:6名

 来週に開催される“しゃべらいや会”の最終打合せです。前回の部会で詰め切れなかった部分について副部長までが集まり協議しました。行事数が多くて部員が少ないもんですから、必然的に集まる回数が増えます。皆さん黙って頑張っておられますが、僕は個人的にちょっと限界に近づいてる感じがしてます。他が忙しすぎて、ここにそれほど時間を掛けられません。自分が一番やりたいこと、楽しく参加できることの見極めをしないといけない時期なのかもしれません。

2011.07.01 Fri l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。