上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とき:平成20年6月26日(水)
ところ:本校校長室
出席者:PTA理事(執行部、専門部部長・副部長)、校長先生、教頭先生 計15名

今回の理事会は各専門部の副部長さんを初めて向かえ、やっと全員集合となりました。
新体制でスタートしてからまだ2ヶ月ほどしか経過していませんが、何だか慌しく半年くらい経ったような気もします。。
専門部の部長さん・副部長さんには、各部の役員会の開催や事業計画の策定&実施でお忙しい中、本部役員としての理事会への参加と、大変にご苦労をお掛けしますが、1年間なにとぞ宜しくお願いします。

会の冒頭、校長先生から子供たちについてお話をいただきました。特に不登校の子供たちの様子など、今までPTAに対して語られることのなかった部分についても話していただきました。これは学校の情報や問題をPTAと共有し、一緒に取り組んでいこうとする決意の現れであると感じています。
PTAは任意の団体であり、個々の会員さんのPTAに対する気持ちには温度差もあるでしょうが、保護者と教師が力を合わせて子供たちを全力で支えていけたらと願っております。

協議事項につきましては、各部の活動計画の報告をいただいた後、例年夏休み中に実施しております親子奉仕作業を重点に話し合いました。
今年は前年の反省も踏まえ、生徒会と共同で運営することで合意しており、入念な打ち合わせをすることでスムーズに作業が進むよう確認いたしました。日程は8月24日(日)となります。草刈機や軽トラックが必要となりますが、皆様のご協力をお願いします。
スポンサーサイト
2008.06.29 Sun l 中P・本部役員 l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月24日(火)
ところ:岸本中学校
本校出席者:会長

第1回目の会長会が開催されました。来月に開かれる予定の役員会の打ち合わせになります。
協議事項は本年度の事業計画の検討ですが、前年同様に「町への要望」と「研修会」の開催に落ち着きました。

例年、研修会の内容を中心とした活動方針は町P会長が提案するのですが、今年は特に準備がなく、皆で協議して研修会のテーマは『環境問題』で役員会に諮ることとなりました。
環境問題って会員の方々の関心を呼ぶものなのか若干疑問がありますが、研修会の参加者が例年より激減しないことを祈りたいと思います。

2008.06.29 Sun l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月20日(金)
ところ:本校校長室
本校出席者:会長、Y副会長、K学年部長、生徒会執行部8名、教頭先生

お互いの存在は知っていても、互いに何をやっているのか意外と分からなくて、しかも全くと言っていいほど交流のないのがPTAと生徒会ではないでしょうか(^^ゞ
ということで、今年の活動テーマのひとつに、PTAと生徒会の連携を上げていましたが、この度、懇談会を初めて開催いたしました。

双方の活動について紹介した後、2点について協議。
ひとつ目はPTA特別会計について。
今年から生徒が自主的に取り組む事業に支出を行うように規約を制定しましたが、生徒から横断幕、テント、駅伝やマラソンで使うスポンジの要望がありました。教頭先生とも相談して、横断幕は予算をオーバーすることと、スポンジは学校で準備できる可能性があることから、部活動の遠征用にテントに絞って理事会にはかることを確認いたしました。

ふたつ目は夏休み中の親子奉仕作業について。
昨年度、子供たちの作業中の態度について一部の保護者から不満の声が上がっており、これまでの子供たちに手伝ってもらうスタイルから子供たちにも主体的に関ってもらうスタイルへと変更することを要望し、承諾を得ました。

生徒会執行部の面々は想像以上に頼もしかったです!
今後も学校行事やPTA行事で連携を深め、お互いの組織を通して親子の絆を深められることを願っています。

2008.06.27 Fri l 中P・本部役員 l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月18日(水)
ところ:岸本公民館
本校出席者:会長、Y副会長、教頭先生

平成20年度の学校給食運営委員会総会に出席しました。今回は溝口と岸本の給食会が合併して初回の決算となります。
決算については給食費徴収未納について憂慮する声も上がりました。滞納繰越金が年々増加しており、その対応について事務局側からは昨年に引き続き納得できる説明はございませんでした。
ただし昨年の質疑応答の中で、「保護者の方々にお支払いいただいた給食費分はきっちり食べていだだける点は堅持します」と返答をいただいているので、今後、滞納問題が悪化してもおかずが1品減ったり質が落ちたるする心配はないと信じております。

今年度の給食費の単価についてですが、昨今の食料品等の価格上昇の影響で、相当額の5円値上げが提案され、承認されました。これにより、中学校で19年度313円から20年度318円へと値上がりします。
集金につきましては毎月の徴収額には変更はなく、最終の2月分の集金時に調整される模様です。詳しい内容は後日、給食センターか学校から連絡があると思います。

給食センターでは地産地消を進め、冷凍食材や中国産品を可能な限り排除し、安全で美味しい給食の提供に努めておられるようです。給食から保護者が学べる点も多々あると思いますので、今後も関心を持って総合的な食育の推進に繋げたいと考えております。

2008.06.20 Fri l あて職・関連団体 l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月16日(月)
ところ:本校~駅前バス停周辺
出席者:生活指導部部員3年団、会長

生活指導部のメイン活動である街頭パトロールに飛び入り参加してきました。
今回を初回にして年間15回の開催を予定されています。

主な内容は、午後7時ごろに駅前バス停を出発するスクールバスの運行に合わせて、学校からバス停まで子供たちの様子を見ながらの巡回になります。
当日は月曜日ということもあり、図書館も開いていないので、いつもより駅前にいる子供たちの数も多かったようです。ま~、行儀よくとまでは言いませんが、さほど大騒ぎしてる様子もなありませんでした。パトロールしていない日も同じだといいのですが。。(^^ゞ

2008.06.20 Fri l 中P・生活指導部 l COM(0) TB(0) l top ▲
定期配信されて読んでいる日経ビジネス・オンラインに、「子供をネット犯罪から守るのはだれ?」との記事が載っていました。
現在クローズアップされているフィルタリングより、有効なのがプロの“ネット教育者”の育成とのことですが、最も危険なのが無知な保護者による携帯電話の安易な買い与えなのではないでしょうか。
国境さえないネットの世界には田舎も都会もありません。純真な子どもたちと悪者をさえぎる壁はないのです。子どもに携帯電話を与えた瞬間に、危険がその手のひらに乗っていることを認識すべきです。

この問題は本年度も重要な案件としてPTAで取り組んでいきたいと思います。
生活指導部ではネット問題のアンケートを取る計画を立てています。その際には会員の皆さんのご意見もお聞かせ下さい。

日経ビジネス・オンライン:「子供をネット犯罪から守るのはだれ?」
2008.06.09 Mon l ニュース l COM(0) TB(0) l top ▲
学校のHPとリンクしました。校長先生の日記も絶賛更新中です♪
学校の様子がよく分かるので、保護者の皆さん、要チェックです☆

学校HP:http://www.torikyo.ed.jp/mizokuti-j/
2008.06.07 Sat l ブログ管理 l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月5日(木)
ところ:本校校長室
出席者:生活指導部部員、会長、M副会長

生活指導部、初回の部会に参加いたしました。
昨年度は街頭防犯パトロールを毎月2回実施されて、下校時の子どもたちの様子を見守っていただきました。
今年度は携帯電話とインターネットの危険性問題を掘り下げ、保護者にアンケートを取って実態を調査するそうです。昨年度よりもパワーアップした活動が期待されます。

各部懸案の副部長人事につきましても立候補をいただき、比較的にすんなりと決定いたしました。また、その副部長さんに対し、「お世話になります。よろしくお願いします。」との声も部員さんからかかり、初回の部会ながら、部員相互の思いやりと一体感を感じさせました。

初回の防犯パトロール(6月16日)は私も飛び入り参加する予定です。他の会員さんもご一緒にどうですか?(笑)
2008.06.07 Sat l 中P・生活指導部 l COM(0) TB(0) l top ▲
教頭先生から「今年度のPTA活動のスローガンを作成してください」と宿題をいただいてます。。。
昨日の学校だよりに生徒会のスローガンが載っていました。

「one for all all for one」
~僕らの笑顔がはじければ 明日への扉が開かれる~


・・・立派なスローガンです^^; PTAのスローガン何にしよう?
子どもたちにハードルを思いっきり上げられた気分で、ちょっと憂鬱です(爆)
2008.06.04 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月1日(日)
ところ:湯梨浜町「水明荘」
本校出席者:会長、校長先生

前夜の町P懇親会でのお酒が抜ける間もなく、朝から中部へ移動して県P総会に出席してきました。
来年は郡P会長当番校になることから、今年は私が郡P副会長に就任しているのですが、その関係で県Pの評議員という訳の判らん役を仰せつかっています。。。とりあえず仕事は総会への出席と県の教育長と語る会への出席のようです。

立派に製本された総会資料と弁の立つ県P役員の面々にビビリつつ、1時間半ほど黙って座って役目は終了しました(^^ゞ
800万円強の総予算に対して自主開催事業が「PTA研究大会」「学校給食フォーラム」「教育懇談会」の3つだけなのは若干不満な面もありますが、リーダー育成や子どもたちを取りまく諸問題へ先手を打った対応に期待したいところです。

☆県Pの評議員に私(会長)と校長先生の2名が就任しました。
2008.06.03 Tue l 県P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年5月31日(土)
ところ:岸本小学校のち屋台村
本校出席者:会長、副会長3名、教頭先生、校長先生

町内の全小中学校PTAが参加して組織している町Pの総会が開かれました。
前年度はメディアリテラシーの問題を中心にして、県のフォーラムへの参加と独自企画のシンポジウム開催と、充実した事業展開ができたのではないでしょうか。

本年度の会長当番校は前年の岸本小から岸本中学になります。町P会長は岸中PTA会長の大前さんが兼務されるようです。本校からは私とM副会長・校長先生の3名が理事に就任いたしました。
具体的な事業計画の策定は今後の課題となりますが、町Pの役員として、町内全体の子供たちや保護者に係わる諸問題に対応してまいりたいと思います。

総会後には屋台村で懇親会が開かれました。毎度のことで恐縮ですが、なんでこんなに呑みニュケーションって盛り上がるんだろ!?(^^ゞ
今後のPTA活動の参考になるお話も多々できました。頑張ってまいりましょう♪
2008.06.03 Tue l 町P l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。