上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
PTA総会の後、保護者の皆さんと転出入の先生方を交えた歓送迎会を開きました。
こちらも昨年に比べると若干参加者が少なかったような気がします。
特に保護者の参加がほぼ本部役員のみというのが、慣例化しつつありますね~。
会そのものは楽しかったんです。先生方の自己紹介もユニークだったし、ふだん学校で見る教師の顔とはちょっと違いますよ(^^
来年は、歓送迎会のお知らせ文章もこれまでの堅苦しくて素っ気ないものではなく、みんなが参加してみたくなるようなポップなものに変更してみるのも面白いかもしれません。要検討ですね。

新役員さんたちとゆっくりお話しする時間もなかったですが、それでも「1年間、頑張りましょう!」と口々に声をかけていただきました。ほんの一月前には副会長が一人も決まらず、途方にくれていたのがウソのようです!
苦労して誕生させた組織ですが、出だしは気合十分。‘楽しいPTA’が個々の会員さんに浸透するよう、自ら率先して楽しんじゃいましょう♪
スポンサーサイト
2008.04.24 Thu l 中P・単P行事 l COM(2) TB(0) l top ▲
平成20年度のPTA総会が日曜日に開催されました。
授業参観のあとの日程で開かれ、その後は学年ごとの懇談と、会員各位の専門部への割り当てが行われました。

今年は去年よりも参加者数がじゃっかん少なかったようです。
また、お父さんの姿も、チラホラくらいしか確認できませんでしたが、PTA活動って、何だかお母さんの役割みたいな感じになっちゃってますよね。その上、会長はお父さんじゃなきゃダメ!みたいな、よく分からん伝統(?)もありますし。。。
決してお母さんの参加が悪いというわけじゃないですが、あまりに偏りすぎてるのは健全じゃない気もします。
お父さんって、そんなに忙しいんですかね?
お母さんの方が、仕事して、家事して、子供の面倒見てと、よっぽど忙しそうですけどね(^^ゞ

PTAは本来『子供たちのため』に存在するんだし(その為だけでもないですけど・・)、家庭での子育てとPTA活動を分けることなく、お父さんもお母さんも一緒に参加していただけたら、と思います。
みんなが参加しやすい環境作りも、役員の大きな仕事のひとつでしょうか!?
「おやじの会」みたいなものも、立ち上げられたら面白いかもしれません。

あ~そうだ、総会において会長就任の承認をいただきました。
これまでは、「会長さ~ん!」って呼ばれても、「・・・いや、まだですから」と、来るべき現実に背を向け、もしかしたら会長にならなくて済むかも!と、ありえない可能性に望みを託していましたが、もう逃げも隠れもできません...(-"-;A

1年間、お付き合いの程よろしくお願いいたしますm(_ _)m
2008.04.23 Wed l 中P・単P行事 l COM(2) TB(0) l top ▲
千葉の県立高校、入学金未納の生徒を入学式に出席させず -YOMIURI ONLINE-

 千葉県八千代市の県立八千代西高校(生徒339人、大迫太校長)が、8日の入学式で、入学金を持参しなかった新入生の男女生徒2人について、滞納する可能性があるとして式に出席させず、別室で待機させていたことがわかった。

 2人は同日中に入学金の全額または一部を納め、式終了後、それぞれ校長室で入学許可を言い渡された。
 須藤信夫教頭は「入学金を納めないと、県条例により入学させられず、式に出席させても入学者として名前を読み上げられない。みんなと一緒に入学させたかったが、苦渋の判断だった」としている。

 須藤教頭によると、同校は新入生159人の保護者に対し、3月上旬に郵送した文書と同月中旬に開いた入学説明会で、入学式当日に入学料5650円や教材費など計9万円を持参するよう連絡。用意できない場合は分納でも可能と説明した。

 生徒2人は別室で待機中などにそれぞれ保護者と相談。結局、男子生徒は昼ごろに9万円全額、女子生徒は夕方に2万円を、それぞれ母親が持ってくるなどして納入したという。

(2008年4月13日17時54分 読売新聞)



子供には何の責任もないですよね。入学金を持たせなかった保護者と、入学式に出席させなかった学校。。
一般的には、ルールを守らなかったのだから仕方ないと考えることもできますが、ここは教育現場ですから、子供たちに与える影響というものが最優先されるべきだと思います。

この件で、学校・生徒・保護者のあいだに亀裂が生じることのないことを望みます。
2008.04.14 Mon l ニュース l COM(4) TB(0) l top ▲
新年度に入り、初めての理事会が4月11日に開催されました。
4月20日の総会に向けて、新年度の役員就任が内定しているメンバーが集まり、協議をしました。

今年は学校の方で校長先生と教頭先生がそろって替わられ、PTAでも会長と副会長の顔ぶれが一新ということで、理事会も非常にフレッシュなメンバー構成になりました。逆にいえば経験者がいっせいにいなくなり心細い気もします。
そこで前会長さんに本部役員の一員として残っていただくことをお願いし、副会長への就任を内定させていただきました。経験豊富でPTA活動で功績の多い前会長さんにアドバイスをいただきながら、フレッシュな陣営で新たな第一歩を踏み出してまいります。

新しい理事の皆さん、理事会は組織の要となります。
志は高く、敷居は低く、活発で楽しい会にしていきましょう♪
一年間、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
2008.04.12 Sat l 中P・本部役員 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日は入学式がありました。
32名の新入生を迎えて、平成20年度も本格的にスタートです。

PTAの方も、式後に新入生の保護者に集まっていただき、1年団の役員選出を行いました。
当校PTAでは1年団から副会長を選出するよう規約で決まっており、これが毎年難航するのです。。。
今年も事前に決めることが出来ず、本日ぶっつけ本番で選考にあたったのですが、スッタモンダのあげく、なんとか決めることができ一安心です。

とにかく本部役員に関してはほぼ役職が固まりましたので、今後は子供たちの元気に負けないよう、PTAとしてエンジン全開で活動してまいりたいと思います。
2008.04.08 Tue l 中P・学年部 l COM(0) TB(0) l top ▲
はじめまして!
ひょんなことから中学校のPTA役員を受けるハメになり、この春(平成20年度)からは訳も分からぬままPTA会長への就任が決まっている普通のお父ちゃんです。
このブログは、ある日突然ふつーの父ちゃんがPTA会長を押し付けられると、その後どうなるのか、ドキュメンタリーで書きなぐる日記!・・・風にお送りします(^^ゞ

タイトルは(仮)と付いているように、後々変更する可能性もあります。取りあえず4月1日に合わせて開設し、PTA会員の皆さんの感想を聞きながらリフォームしてまいります。
また、このブログはPTA会長としての活動の一環という位置付けでございますので、会長の任期と同じ1年間の期間限定ブログの予定でスタートいたします。
何卒、よろしくお願いします。

どうか、三日坊主で終わりませんように・・・( * ̄)m 〔十〕 アーメン
2008.04.01 Tue l ブログ管理 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。