上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
『次世代を担う子供たちを育むつどい』

と き:平成22年1月30日(土)午後1時30分~
ところ:鬼の館ホール
主 催:青少年育成伯耆町民会議、伯耆町PTA協議会、伯耆町教育委員会

毎年恒例、町P唯一の事業である『次世代を担う子供たちを育むつどい』が開催されました。例年は講演会なんか開いてますが今年は映画の鑑賞。タイトルは『1/4の奇跡~本当のことだから~』です。ストーリーのある普通のドラマではなくドキュメンタリーです。
内容は、養護学校教諭の山元氏が子どもたちと触れ合うなかで体験する素敵な話や不思議な出来事など。
ただ、題名となっている1/4の奇跡についての根拠が良く解らず、なんだか消化不良気味に終わった感じがしました。
この映画の一番のキーポイントの筈だと思うんだけど、そこだけいきなり難解なのが惜しい。

あと、特別な才能を持った養護学校の子どもを凄い凄いと取り上げられていますが、僕的には、特殊な才能や能力がなくても、障害があろうがなかろうが、人はそれぞれが尊いと思うので、そこも少し引っかかりました。

にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.02.02 Tue l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
今度の週末にPTAの忘年会があるんですが、ちょっと楽しみにしています♪
年末ですから忘年会なんてちっとも珍しくないわけですが、これには楽しみな理由があるんです。
1週間ほど前だったでしょうか、うちの中学校のPTA会長が予定にない単Pの忘年会を突然思いつき、「どうせやるなら町内のPTA全部に声を掛けてやろうか!」ってことで、数日で10名ほどのメンバーが集まりました。町内各校のPTA会長や副会長、町PTA協議会の会長、郡P協会長(僕のことですがw)、町の教育委員さんもいます。

PTAの実態って、『いかに楽をしつつ活動はしっかりやったように体裁を繕うか』というところがありがちですが、小さな町でこれだけの数のPTAのリーダーたちが二つ返事で参加してくれる集まりって、それが飲み会とはいえ大変にありがたいし、大きな一歩だと思います。
リーダーシップを発揮してくれた会長のムコちゃんに感謝です♪

この会には、先に発足した町学校教育専門委員会のメンバーも4名ほど参加しますので、今後の町の学校教育の動向に対する有意義な語らいも期待できることでしょう。
ともかく、これで横の繋がりがまた太くなることは確実と思われますし、楽しみながら進めるPTA活動の実践に努めたいですね。


にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

2009.12.22 Tue l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成21年10月28日(水)
ところ:役場本庁舎
出席者数:各単P会長(欠:岸中)、副町長、教育長、総務課長、施設整備課長、教育次長

直前に日程が変更になった関係で当校会長が出席できず、代理で私が参加いたしました。
本校からの要望は以下の3点になります。

1.中学校の学級数について、引き続き少人数学級の継続を願う。

 ⇒回答:財政的な負担が意外と多いが、来年も延長する方向で調整中。(総務課長)
      この件では県とも年間に3回くらい話し合いをしている。これからも財政当局に要望していく。(教育長)


2.スクールバス通学に伴うバス停の状況について
3.バス停(ロードステーション)の設置基準について町の方針は


 ⇒回答:以前の民間バス路線のバス停については主に県が設置していた。バス停の敷地の確保については地域の協力も必要。町としてもロードステーションの設置について検討をしている最中である。(総務課長)


その他、町P全体の要望について

◇学校給食について、給食費滞納問題の改善策を検討願う

 ⇒回答:税務と合同で徴収する体制に改めた。徴収率を上げられる集金方法についても検討中。(教育次長)

◇スクールバス事業の安定的な発展と継続を願う。

 ⇒回答:事業の継続の為には国の動向が若干心配だが、保護者の要望は承知している。(副町長)

◇学校統合問題について、十分に地域の声を聞いてほしい。

 ⇒回答:そのつもりである。今後、小中一貫教育について住民の皆さんが予断なく学べる機会を作りたい。(教育長)

(注)なお、Q&Aの文言については当方の主観で要約しておりますので、ご承知ください。
2009.10.28 Wed l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年10月28日(火)
ところ:役場本庁舎
本校出席者:会長

町Pでまとめた町内7校の要望書を町長さんと教育長さんに提出・説明してまいりました。
全体の要望として

・AEDの全校配置
・中学校33人学級の延長
・通学路への街灯の設置
・学校給食費について
・スクールバス事業について

以上の5点を要望いたしました。
その他の要望として各校より通学路の安全対策を中心に改善要求いたしました。
これらの要望に対しては後日、文章での回答をいただくことになっています。

今回の町との会談で感じたことは、PTAからの一方的な要求をぶつけるだけでなく、子どもたちの健やかな成長のためにPTAが主体的に行政や教育委員会といかに連携できるのか、模索し協議するネットワークが必要なのではないかと言う事です。
町への要望が、町P事業としてマンネリ化し、形骸と化すことは絶対に避けなければなりません。

2008.11.05 Wed l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年10月28日(火)
ところ:溝口公民館
本校出席者:会長、M副会長、校長先生

前回の会長会で打ち合わせした内容を提案し協議いたしました。
・町への要望書提出について
・町P研修会 2月上旬予定 「TVの視聴とゲームが子どもの発達に及ぼす影響(仮)」

その他
・伯耆町の子ども達は家庭での学習時間が短いというデータが出ているとの情報提供がございました。
・教育検討会の経過報告がございました。
2008.11.04 Tue l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年10月9日(木)
ところ:溝口公民館
本校出席者:僕

今月の14日に開催予定の役員会に向けて、議題の整理を行いました。

☆町への教育陳情について

各校から寄せられた要望をまとめ、意見交換しました。
スクールバス制度の浸透に伴い、バス停周辺から集落内への街路灯整備の要望が多く出されていました。
街路灯の設置については当該自治会との調整が必要なようです。そのあたりの周知もPTA内で必要だと感じました。

☆町P講演会について

今年の会員研修は環境問題をテーマに講演をいただく予定になっていましたが、急遽「TVの視聴とゲームが子どもの発達に及ぼす影響(仮)」に変更になったようです。開催期日は2月上旬を予定との事。
昨年度、町Pも共催したシンポジウム「次世代を担うこどもたちを育むつどい」が2月1日開催で調整されているようですが、同じ趣旨の大会を続けて開くのは、いかがなものかと思います。動員も大変なんですけど。。。
どうも町Pとしての意思決定と教育委員会との連携に難があるように思えて仕方ありません。
2008.10.10 Fri l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年7月25日(金)
ところ:岸本中学校
本校出席者:会長、校長先生

第1回目の町P役員会が開かれました。

議題1.本年度事業について

 会長会で決めた環境問題をテーマに講演会を開くとの提案がありましたが、環境問題といっても幅が広いですし、具体的なテーマに絞り込む必要があるとの結論に至りました。また、PTAで環境問題扱う必然性に乏しいのではないかとの意見もあり、環境問題に拘らず意見を集約して再考すると、会長の発言もございました。

議題2.町長・教育長への要望書提出について

 今年も10月下旬に各校PTAからの要望を町長と教育長に提出するよう計画しています。
各校ごとの要望を9月中にまとめ、全体で要望内容の調整をするようなスケジュールになりました。
この件に関しましては2学期に入り次第、会員さんに要望をお伺いすることになると思いますので、ご協力お願いします。
 私からは、現在のスクールバスのシステムを安定的に継続してほしい事と、未納問題に影響されないで安心して利用できる学校給食事業の再構築を要望したいと考えています。

その他

 町の教育検討会について、委員さんから経過報告がございました。内容につきましては町報でも報道されていますが、今秋をめどに意見をまとめられるということで、今後は会の進行も佳境に入ってくるとのことでした。
この検討会は傍聴席が設けられ、だれでも聞くことが可能なので、可能であればぜひ参加してみてください。
2008.07.26 Sat l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年6月24日(火)
ところ:岸本中学校
本校出席者:会長

第1回目の会長会が開催されました。来月に開かれる予定の役員会の打ち合わせになります。
協議事項は本年度の事業計画の検討ですが、前年同様に「町への要望」と「研修会」の開催に落ち着きました。

例年、研修会の内容を中心とした活動方針は町P会長が提案するのですが、今年は特に準備がなく、皆で協議して研修会のテーマは『環境問題』で役員会に諮ることとなりました。
環境問題って会員の方々の関心を呼ぶものなのか若干疑問がありますが、研修会の参加者が例年より激減しないことを祈りたいと思います。

2008.06.29 Sun l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
とき:平成20年5月31日(土)
ところ:岸本小学校のち屋台村
本校出席者:会長、副会長3名、教頭先生、校長先生

町内の全小中学校PTAが参加して組織している町Pの総会が開かれました。
前年度はメディアリテラシーの問題を中心にして、県のフォーラムへの参加と独自企画のシンポジウム開催と、充実した事業展開ができたのではないでしょうか。

本年度の会長当番校は前年の岸本小から岸本中学になります。町P会長は岸中PTA会長の大前さんが兼務されるようです。本校からは私とM副会長・校長先生の3名が理事に就任いたしました。
具体的な事業計画の策定は今後の課題となりますが、町Pの役員として、町内全体の子供たちや保護者に係わる諸問題に対応してまいりたいと思います。

総会後には屋台村で懇親会が開かれました。毎度のことで恐縮ですが、なんでこんなに呑みニュケーションって盛り上がるんだろ!?(^^ゞ
今後のPTA活動の参考になるお話も多々できました。頑張ってまいりましょう♪
2008.06.03 Tue l 町P l COM(2) TB(0) l top ▲
とき:平成20年5月22日(木)
ところ:岸本公民館
本校出席者:会長、M副会長、校長先生

町Pはまだ19年度です(^^ゞ
今月末に開催予定の総会に向けて、19年度の決算や20年度の事業計画について協議しました。

また、給食センターより、昨今の物資の値上げに伴う給食費の値上げについて、各校の代表者として意見を求められました。
役員の大勢の意見は、『1食あたり数円の値上げはやむを得ないのではないか』との声が多かったようです。
今後、実際に給食費が上がるような状況になれば、またアナウンスがあると思います。
2008.05.28 Wed l 町P l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。