上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
PTA総会の後、保護者の皆さんと転出入の先生方を交えた歓送迎会を開きました。
こちらも昨年に比べると若干参加者が少なかったような気がします。
特に保護者の参加がほぼ本部役員のみというのが、慣例化しつつありますね~。
会そのものは楽しかったんです。先生方の自己紹介もユニークだったし、ふだん学校で見る教師の顔とはちょっと違いますよ(^^
来年は、歓送迎会のお知らせ文章もこれまでの堅苦しくて素っ気ないものではなく、みんなが参加してみたくなるようなポップなものに変更してみるのも面白いかもしれません。要検討ですね。

新役員さんたちとゆっくりお話しする時間もなかったですが、それでも「1年間、頑張りましょう!」と口々に声をかけていただきました。ほんの一月前には副会長が一人も決まらず、途方にくれていたのがウソのようです!
苦労して誕生させた組織ですが、出だしは気合十分。‘楽しいPTA’が個々の会員さんに浸透するよう、自ら率先して楽しんじゃいましょう♪
スポンサーサイト
2008.04.24 Thu l 中P・単P行事 l COM(2) TB(0) l top ▲
平成20年度のPTA総会が日曜日に開催されました。
授業参観のあとの日程で開かれ、その後は学年ごとの懇談と、会員各位の専門部への割り当てが行われました。

今年は去年よりも参加者数がじゃっかん少なかったようです。
また、お父さんの姿も、チラホラくらいしか確認できませんでしたが、PTA活動って、何だかお母さんの役割みたいな感じになっちゃってますよね。その上、会長はお父さんじゃなきゃダメ!みたいな、よく分からん伝統(?)もありますし。。。
決してお母さんの参加が悪いというわけじゃないですが、あまりに偏りすぎてるのは健全じゃない気もします。
お父さんって、そんなに忙しいんですかね?
お母さんの方が、仕事して、家事して、子供の面倒見てと、よっぽど忙しそうですけどね(^^ゞ

PTAは本来『子供たちのため』に存在するんだし(その為だけでもないですけど・・)、家庭での子育てとPTA活動を分けることなく、お父さんもお母さんも一緒に参加していただけたら、と思います。
みんなが参加しやすい環境作りも、役員の大きな仕事のひとつでしょうか!?
「おやじの会」みたいなものも、立ち上げられたら面白いかもしれません。

あ~そうだ、総会において会長就任の承認をいただきました。
これまでは、「会長さ~ん!」って呼ばれても、「・・・いや、まだですから」と、来るべき現実に背を向け、もしかしたら会長にならなくて済むかも!と、ありえない可能性に望みを託していましたが、もう逃げも隠れもできません...(-"-;A

1年間、お付き合いの程よろしくお願いいたしますm(_ _)m
2008.04.23 Wed l 中P・単P行事 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。