上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 最も強いのは、あきらめない人たち

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆買っちゃったぜ!◆

 4200円だぜ!! 根性入れて購入ボタンをクリックしたぜ!!!

DVD&ブック 植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑むDVD&ブック 植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑む
(2009/09/15)
植松 努

商品詳細を見る


スポンサーサイト
2011.09.07 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲
 人をうらやんだいたら、自分の生き方ができなくなってしまう。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 帯には「泣かせる歴史講座が大人気」とか「博多の歴女と天才コピーライターが初コラボ」と書いてあります。泣かせる歴史講座なんて、大げさな~と思いつつ読み進めると、…なっ、泣けました(爆)「日本史」って、テストのために暗記するだけのものじゃなくて、人間のドラマなんだってことがリアルに浮き上がってきます。近代史の部分なんか学校であまり習った記憶がないんですが、メッチャ面白いですね! こんな歴史の授業を受けていたら、愛国心も自然に育つんじゃないかと思えてきます。感動の一冊です。

人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある
(2011/06/15)
ひすいこたろう 白駒妃登美

商品詳細を見る
2011.07.11 Mon l l COM(2) TB(0) l top ▲
 あなたの見方が変わると、それだけであなたの周りの人も変わる可能性があります。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 タイトルに惹かれて手に取った一冊。ディズニーランドの人気の秘密を、裏方の目線から発信しつつ、働くということ、社会人として、子どもの親として、色々と考えさせられる良書です。私がここ数日の間に体験した「愛着障害」の話しと大嶋啓介氏の講演、さらに里親会の菊池みどりさんの思い出とこの本。すべてがつながっていることに自分自身がビックリしています。すべてに共通する一つのメッセージはとてもシンプルだけど、とても重いものです。大切にしたいと思います。

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ! (KOU BUSINESS)社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ! (KOU BUSINESS)
(2002/05)
香取 貴信

商品詳細を見る
2011.06.27 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲
 一番苦しんだ人が、一番幸福になれる。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

 初めはTVでなんとなく見かけただけだった。幼いころに大きな事故にあいながらも、シンクロ競技で活躍されたそうだ。TV画面を通して拝見したお顔には、うっすらと傷跡もみえる。ナレーションでは「北京オリンピックに出場された…」と言っていた筈だが、大事故と傷跡という状況から、僕の頭の中では勝手に「オリンピック」ではなく「パラリンピック出場」へと脳内変換して記憶された。彼女の名前は石黒由美子さんというらしい。覚えやすい名前だったし、なにより美しい方だ。数日後に彼女の名前でネット検索してみて、想像をはるかに超える経歴の持ち主だと知った。顔面だけでも540針も縫う重傷を負い、手足の骨折や失明の危機を乗り越え、少女が抱いたシンクロでオリンピックに出るという夢! そしてどうやらそれを実現してしまったらしい事実。

 そんなことから手にして読了した「奇跡の夢ノート」は奇跡と感動、希望と苦悩が詰まった1冊だった。ひん死の重傷を負いながらの“あいさつ運動”など、冒頭からグイグイと引き込まれる。『一番苦しんだ人が一番幸福になれる』『できると思ったことができるのは当たり前。できないと思ったことをクリアした人だけが一段上の景色を見ることができる。』など、障害を克服しアスリートとして奮闘した彼女ならではの言葉が印象的だった。

 混沌とした時代に東日本大震災など苦難が続きますが、この本には勇気と希望を与えてくれる力があると思います。


奇跡の夢ノート奇跡の夢ノート
(2010/08/21)
石黒 由美子

商品詳細を見る

2011.03.17 Thu l l COM(0) TB(0) l top ▲
  心配ごとの98%は、取り越し苦労だ。
  
  ブログランキング・にほんブログ村へ


 Amazonでの取り扱いがないので自費出版された本なのかもしれませんね。竹内昌彦氏の「あの日、あの時」という本です。
竹内さんは子供のころに視力を失われ、その後に学校の先生になられた半生を記された一冊です。この竹内さんの講演を聴かれたS高PTAの副会長さんが感銘を受けられ、講演後に買われた本を「お勧めだから読んでみて!」と、お借りしました。
障害と闘うというような悲壮感は、この本からは感じられません。淡々と語られる半生記からは、装飾されない真実の姿が克明に浮かび上がってくるようです。
「障害者問題に多数決の原理は当てはまらない。温かい家庭の集合体が社会であり、誰もが安心して暮らせる社会の実現が本当の福祉といえるのではないか。」という主張に共感いたしました。

2010.08.31 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
  あなたがそう考え、受け入れない限り、
   他人の言葉は、あなたを傷つけません。
 
    ブログランキング・にほんブログ村へ


 地元の図書館から「ご予約の本が入りました」と連絡があり、受け取ってきたのがこの本です。もうすっかり予約していたことも忘れていましたが、きっとどこかで書評でも読んだのでしょう、ケイタイのメモ帳にこの本の名が残っていました。
 お坊さんらしく、「頭で考えすぎないで、五感を使おう。心穏やかに過ごせます。」と優しく解りやすく説いてくれます。ストレスを貯めない、煩悩に振り回されない生き方を指南していただける面白い一冊です。

考えない練習考えない練習
(2010/02/09)
小池 龍之介

商品詳細を見る


2010.08.30 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲
  組織とは、しくみだけで動く訳ではない。

  ブログランキング・にほんブログ村へ


 PTA人権部の広報紙を作る際に、何か参考になる本がないか探していたところに見つけたのが、この「わたしだけのフリーマガジン・フリーペーパーの作りかた」です。まあ、読みやすいレイアウトの知識などが散りばめられていて、役に立ちそうだし買おうかな~と思って価格を確かめたら…

なんと2400円もするじゃないか!

しかも外税
普段は新書くらいしか買わない私にはボッタクリ価格としか思えなかったのですが、
悩んで悩んで悩みまくって、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買い求めました

わたしだけのフリーマガジン・フリーペーパーの作りかたわたしだけのフリーマガジン・フリーペーパーの作りかた
(2009/09/25)
芳賀 正晴

商品詳細を見る


2010.08.28 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲
  友達にふさわしい役割とは、あなたが間違っているときに味方をしてくれること。
  正しいときなら誰でも味方をしてくれるのだから。

  ブログランキング・にほんブログ村へ



昨日から村崎太郎さんと栗原美和子さん著作の「橋はかかる」を読み始めました。栗原美和子さん著作の「太郎が恋をする頃までには…」と同様、夢中になって読み進めています。今日中には読み終わるかな!?
村崎さん栗原さんご夫妻の書かれる本の印象は、一言で表現すれば『赤裸々で衝撃的』です。こんなに部落問題を深く鋭くえぐって伝えて下さる方を僕は他に知りません。
自分も何か一歩を踏み出さなくてはいけない気がしてくるのですが、いったい何をすればいいのか…
光の差す方向を見つけないとね☆

橋はかかる橋はかかる
(2010/06)
村崎 太郎栗原 美和子

商品詳細を見る


2010.08.16 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲
  誰かを深く愛せば、強さが生まれる。
  誰かに深く愛されれば、勇気が生まれる。

  ブログランキング・にほんブログ村へ


 直前のエントリー「S高PTA第2回評議員会~言葉は心に響いてこそ意味がある~」で、コミュニケーションの重要性について書いた。高校PTAのメンバーって会議や行事でもなければ、そう日常的に出会える存在ではない。必要なことはスピーディーに決めていかなければならないし、会長や部長などのマネージャーにはリーダーシップが問われる。
 そんなことを考えていたなか、図書館で面白い本を見つけた。藤巻幸夫氏の「特別講義 コミュニケーション学」である。書き出しの一部には、相手としっかりと向き合い、お互いの力をうまくかみ合わせていくこと。価値観が多様化し、自然にまとまれる時代ではないからこそコミュニケーションが重要であるとのメッセージがある。これ、PTAにも家庭での親子関係にも当てはまる気がする。ということで、言い出しっぺの私からお勉強しましょう♪

特別講義 コミュニケーション学特別講義 コミュニケーション学
(2010/01/08)
藤巻 幸夫

商品詳細を見る


 そういえばこの人、今回の参議院選挙に出馬してたよね!? 当選したんだっけ??

2010.08.04 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲
  周りが馬鹿だといって怒っている人と、

  周りが馬鹿だといって喜んでいる人がいる。

  ブログランキング・にほんブログ村へ


 地元の図書館で探して見つけた栗原美和子さん作の「太郎が恋をする頃までには…」を読み始めました。出だしからグイッと引き込まれて、夢中で読んでます。
 今度の日曜日には米子で栗原美和子さんの講演会があります。益々楽しみになってきました♪

太郎が恋をする頃までには…太郎が恋をする頃までには…
(2008/10)
栗原 美和子

商品詳細を見る


2010.07.13 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。