上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆S高人権教育講演会 前日打合せ会◆

   と き:平成23年9月20日(火)午後7時~
   ところ:市内某レストラン
   参加者:講師、教頭、人権主任、PTA会長・副会長・人権教育部長、コーディネーター2名

◆S高人権教育講演会◆

   と き:平成23年9月21日午後2時5分~3時35分
   ところ:本校大体育館
   参加者:全校生徒、教員、PTA、外部参加者

◆4校合同PTA人権コンサート◆

   と き:平成23年9月21日午後7時~9時
   ところ:米子コンベンションセンター小ホール
   参加者:204名

 今から半年前、3月26日に市内で開催された認知症予防・自殺予防のイベント。そこでトーク&ライブをされた弓削田健介さん。最初は名前の読み方も分からず、な~んとなく聴き始めた弓削田さんの唄だったけど、一節聴いただけでその魅力の虜になった。素敵すぎるオリジナルソングはもちろん、童謡・唱歌からアニメソングまで、僕の心に染み入った。やさしい言葉で綴られたエピソードに心が震えた。ふと見渡すと、会場中で涙を拭うしぐさがみられた。みんなに彼のいのちのメッセージが伝わってるのが明白だった。弓削田さんとの出会いはあまりにも衝撃的だった。そして彼の唄とメッセージをもっと多くの人たちと共有したいと思った。子どもたちにも大人たちにも彼の唄を聴いてほしいと切に願った。

スポンサーサイト
2011.09.26 Mon l S高PTA l COM(2) TB(0) l top ▲
 人は得るもので生計を立て、

  与えるもので人生を築く。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆4校合同コンサート 第3回打合せ会◆

   と き:平成23年9月8日(木)午後7時~9時
   ところ:ふれあいの里
   参加者:10名

*参加者数報告

 各校でまとめた参加者数の報告あり。すべて足しても解呪の定員の半分にもなりませんでした。ま、想定済ですが! 今後、募集対象をPTA外にも求めて会場をいっぱいにして、みんなで感動を共有したいと思います。

*前準備
 
 それぞれの準備担当の確認

*当日の役割について

 これについても最終確認。各校人権部員の有志で来場者のお出迎えやお見送りをすることを再確認。

2011.09.10 Sat l W高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 あなたの愛は子どもに伝わっていますか。

  たとえ弱くても、欠点だらけでも、自分が無条件に愛されていることを実感させましょう。

   それができるのは、親のあなたしかいないのです。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第9回 まちの応援隊2011◆

   と き:平成23年9月7日(水)午後7時30分~9時30分
   ところ:農村環境改善センター
   参加者:8名

 参加者ちょっと増えた!これからどうするのか、色々と話し合った。なんかグチャグチャになってるし、参加者少ないし、でもこのまま終わるのは違うと思って、真剣に話し合った。とりあえず僕の提案したイベント計画をしっかり練ることを今年度の活動として取り組むことに決める。さらに心機一転、私がリーダーになることに… まっいっか! 頼まれごとは試されごとなので♪ 頼もしい“ぷちもも”さんにサブリーダーになってもらったし、軽~く行きましょう!

2011.09.09 Fri l まちづくり l COM(0) TB(0) l top ▲
 幸せはすでに手の中にある。
  それに気づいた人が幸せになる

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆S高 人権教育部会◆

   と き:平成23年9月6日午後5時~
   ところ:本校応接室
   参加者:8名

*4校合同コンサートについて

 垂れ幕の作成をS校で引き受けることを確認。りっぷるの皆さんを招待してサポートする試みについて、土曜日に会長が作業所と話し合いを持つので、それを受けて対応を考えることにする。

*S高人権ライヴについて

 当日のタイムスケジュールを確認。ステージの飾りつけについて提案があり、取り組むことにする。

2011.09.09 Fri l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 すべてに感謝できる勇気が、最幸の勇気

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆S高 体育祭◆

   と き:平成23年9月6日(火)
   ところ:本校グランド

 先週の台風の影響で順延して開催。PTAも昨年に引き続き、麦茶のサービス・ジュースの販売を行いました。今年は平日ということもあり男性の参加が少なかったですが、昨年よりもスムーズで有意義な生徒との交流も図れたのではないかと思っています。生徒たちも気さくに接してくれますし、礼儀もバッチシで、やってて楽しかったですね。子どもに寄り添うPTAとしては、大切にしたい行事ですね。

2011.09.09 Fri l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 最も強いのは、あきらめない人たち

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆買っちゃったぜ!◆

 4200円だぜ!! 根性入れて購入ボタンをクリックしたぜ!!!

DVD&ブック 植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑むDVD&ブック 植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン ―北海道の小さな町工場が“知恵”と“くふう”で「宇宙開発」に挑む
(2009/09/15)
植松 努

商品詳細を見る


2011.09.07 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲
 すべての人は無限の力を持っている。

  どこに出番を見つけるかが違うだけ。
 
   ブログランキング・にほんブログ村へ

【告知】乙武洋匡 講演会 『みんなちがって、みんないい』

   と き:平成23年9月23日(金・春分の日)午後1時10分~2時30分
   ところ:米子市文化ホール
   主 催:鳥取県福祉保健部福祉保健課

 『“支え愛”のまちづくりフェスティバル』というイベントの中で、乙武さんの講演会が開かれます。講演会の参加には入場整理券が必要となります。お申し込みは下記リンクより申し込みフォームをクリックして下さい。乙武さんを呼んで、客席数が600席とはあまりにも少なすぎでもったいないです。抽選は大変な倍率が予想され、当たらない可能性も高いですが、チャレンジする価値は無限大だと思います。僕は乙武さんのTwitterをフォローしていますが、いつもいろんな気づきを与えていただいています。圧倒的な行動力と強い精神力とご自身の障害をもネタにするユニークさに直に触れてみたいと思います。とりあえず裏口ルート確保しましたw

支え愛のまちづくりフェスティバル :http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=172059
2011.09.05 Mon l 告知 l COM(0) TB(0) l top ▲
 一人の人間の力は極めて小さい。

  しかし、一人の人間の与える影響は極めて大きい。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆「命の授業」 腰塚勇人氏◆

   と き:平成23年9月4日(日)午後1時30分~4時
   ところ:米子市文化ホール
   主 催:ビリーヴ2005 夢はぐプロジェクト

 前日の台風通過に伴う混乱の中で行われた講演会。中学校の体育の先生が得意なスキーでの事故をきっかけに、人生が大きく変わるなか、自分の命があらゆるものに助けられ、生かされていることに気づき、障害を抱えながら感謝とともに生きておられます。命とは? 生きるとは? 自身の体験から熱く熱く語られる言葉からは、魂がほとばしるようなエネルギーを感じます。

 *ふだんの生き方が大事なんだ。何かあった時、それまでの生き方が出るんだ。
 *自分の命が喜ぶ生き方をしよう。
 *命は時間、時間は今。
 *ペイフォワード 喜びや感動、幸せや感謝の分かち合い、伝えあい。

 講演の冒頭、3つの質問をされました。今、失ったら絶対に困るものはなんですか? それを失ったらどんな感情を抱きますか? しかしその大切なものはまだ手元にあります。もう一度見つめなおしたとき、何を感じますか?
 この問いから、幸せであることに慣れすぎていて、大切なことを忘れかけている自分に気づきました。また、困ったことがあったら、助けを求めたっていいってこと。あらゆることに感謝すること。自分も誰かを照らす照らす存在であることなど教えていただきました。

 腰塚さんのように、「たくましく生きよう。やさしく生きよう。感謝して生きよう。」そんなことを考えた講演でした。


 

腰塚勇人さんHP:http://www.inochi-jyugyo.com/index.html

2011.09.05 Mon l 勉強会 l COM(0) TB(0) l top ▲
 「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないと固く信じています。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆第61回全国高等学校PTA連合大会北海道大会◆

   と き(全日程):平成23年8月24日(水)~27日(土)
   とき(大会日程):平成23年8月25日(木)~26日(金)
   と  こ  ろ :札幌市
   参  加  者 :1万人以上

 高Pの全国大会にS校より4名参加しました。ところは札幌。大会終了後には旭山動物園へのオプショナルツアー付きです! しっかり学んでしっかりPTAで実践する覚悟です。初日は早朝から飛行機を乗り継いでお昼には札幌入り。午後は市内観光しました。サッポロビール博物館のお姉さんがとっても美人で、丁寧な案内と説明をして下さいました(^^ゞ

 日程二日目は大会初日。午前中は香山リカさんの基調講演『生きる力をつける処方箋』 たとえ子どもが家庭でだらしなかったり反抗しても、親の前で素直な自分を出せるだけいいんだそうです。それだけ親の前でも素直に生れない、ストレスのはけ口の見つけられない子どもが少なくないということなんでしょうね。子どもを丸ごと受け止めるために、親も余裕と自信が必要とのメッセージを頂きました。
 午後は会場を分けて分科会。僕はわがままを言って一人だけ別の分科会に参加させていただきました。特別第2分科会「産業教育とPTA~モノづくり・人づくり~」です。講師は植松電機の植松勉さん。最近、植松さんの講演のダイジェストDVDを観る機会があって、その時から会いたくてしょうがなかった方なのですが、これもご縁なんでしょうね、あっさりと希望が叶ってしまいました。

 *「どーせ無理!」から「だったらこうしてみたら」
 *あきらめた人は伝説にならない。あきらめない生き方をコピーしよう。
 *思うは招く
 *勉強も仕事も夢を叶えるための手段
 *人は足りないから助け合う

マシンガンのように止まることのないお話。ときに笑いを、ときに涙を誘う感動の講演でした。それも、会場でPTAのおやじ連中が涙を流すほどの! 働くとは?学問とは?夢とは?生きるとは?そんな問いかけに、これまで聞いたことも考えたこともない答えを提供して下さった植松さん、最高でした。

 大会二日目は前旭山動物園園長・小菅正夫氏の記念講演『命をつなぐ!!』です。行動展示など独創的な手法で旭山動物園を日本一にした小菅さん。動物園のエピソードを交えて、命の神秘とたくましさを教えていただきました。

日程最終日は旭山動物園へ。移動に時間がかかるため動物園での滞在時間は3時間。とても全てを観て回ることなどできません。人気の高いペンギン館、ホッキョクグマ館、あざらし館を中心に飼育員さんの解説を聴きながら、動物たちの生き生きとした姿を堪能しました。また、飼育員さんの手書き展示パネルが半端なく素晴らしくて、ちょっとしか見れなかったのですが、動物たちの生態から環境問題など深い視点で提言されていたりしていたのが興味深かったです。

 同行したメンバー4名の絆も深まりましたし、これからのPTA活動や親子支援に役立てたいと思います。

2011.08.31 Wed l S高PTA l COM(0) TB(0) l top ▲
 感動の瞬間は、あきらめそうになった直後に来る。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

◆hug☆hug 打合せ会◆

   と き:平成23年8月23日(火)午後7時30分~11時頃
   ところ:焼き鳥屋
   参加者:4名

 翌日は早朝より旅に出るって言ってるのに、強引に飲みに誘うってどうよ? ま、面白かったけど! hug☆hugをNPO法人化するにあたり、メンバーに入って欲しいと頼まれて、さすがに返事は0.2秒って訳にもいかなくて躊躇するものもあったんですが、これも学びのチャンスと捉えて、ご一緒しちゃいましょうかね~!?

2011.08.29 Mon l hug☆hug l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。